スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念ながら…。

20081130193513
20081130193510
ヤエヤマアオガエルのオタマジャクシ。

残念なお知らせです。

わけのわからないデブっぷりで気になって育てていたデブーさんがお亡くなりになりました。

しぼんでました。

やはり、育ちませんでしたね。

残念です。

さて、写真は新入り卵塊です。

今回のはやたら外側に卵が露出しています。

露出した卵はもちろん、干からびて死んでしまいます。

かといってどうしようもないので、放っておくしかないのですが…。

おそらく、中の方にもたくさんあるので孵化には問題はないでしょう。

やはり、寒いせいか前回に比べるとずいぶん卵の成長が遅いです。

無精卵なんて事はまず無いでしょうが、前回あっという間だったので少し心配です。
スポンサーサイト

気が付けば…。

20081130172238
20081130172236
20081130172234
20081130172232
イシガキトカゲさんが出てきました。

最近は暖かくなる10時くらいに出てきている様子。

毎日、ウンチだけ増えてるので出てきているのはわかっていました。

活動時間はとても短くて、1~2時間程です。

今日は6匹中3匹が出てきていました。

その中の1匹、親分は完全にアダルトになっていました。

少し見ない間に風格が出て立派な姿に…。

ヤング時代とは一目瞭然です。

地味~なトカゲになってしまいましたが、スキンク好きにはたまらないぶりぶり感。

しっぽの青色は、少~し残っています。

ハンドリング?

20081130112032
20081130112030
20081130112028
今日の室温23度。

湿度65%。

昨日はひさしぶりに残業して、くたびれました。

だから、爬虫類達の世話ものんびりです。

今日はお休みなんで、娘と録画したプリキュアを見てます。

プリキュアの真似をする娘を見て、大きくなったなぁと思う…。

むふふ、お父さんうれしいですよ。

さて、今日のオニプレートトカゲ。

バーニィは全然警戒はしなくなった。

さわってみても、逃げようとしない。

前からさわっても大丈夫だな…。

ハンドリングができるかもしれないな。

でも、持ち上げると暴れる…。

こりゃハンドリングとは言えないな…。

掴んでるだけだ。

でも、いつかはハンドリングできるかもな。

太ッ!!

20081129124023
20081129124021
20081129124019
20081129124017
今日は会社のお仕事で、ある方のお家の倉庫にお邪魔しました。

その倉庫で発見。

ハブ酒。

太ッ!!

聞くとサキシマハブということだ。

昔はこんなのいたんだ…。

すげぇ……。

太さ、腕と変わんないし。

こんなのと遭遇したら、敬意をはらって駆除はできないな…。

でも、食べるところはたくさんあるな。

結婚してから食べてないけど、意外とおいしいんだ。

精もつくしね。

サキシマハブは数も減ってると思うし、大きさも小さいのしか見ない。

その内、保護対象にもなるかもしれないね。

保護はされないだろうけどね。

ひさしぶり。

20081129095427
20081129095425
20081129095423
今日の室温20度。

湿度70%。

少し気温は上がった?

いえ、少し前までは18度まで下がってました。

ただ、今日はひさしぶりにお日さまが拝めそうです。
お日さまさえ出てきてくれれば、日中の気温は上がります。

今日はみんな活発に活動してくれる事でしょう。

さて、今日のオニプレートトカゲ。

起きたのは7時過ぎでしたが、朝日を浴びて気持ちよさそうです。

でも、今日は餌なしです。

また、拾ってきちゃった。

20081128180555
20081128180553
20081128180551
今日は会社のお仕事で、契約している畑へ。

パッションフルーツを植付けるために行ったんですけど…。

見つけちゃった。

ヤエヤマアオガエルの卵。

完全に違う血筋のオタマが欲しかったので、採取してきました。

ここは何度も何度も産卵をしているようです。

前回の産んだ卵も残っています。

近くに親がいると思い探しましたが、残念ながら見つけられませんでした。

最近は寒くなって、産卵も本格化してきています。

頻繁に鳴き声も聞こえてきます。

フィロロロロ…と鳴きます。

とりあえず、2つの卵塊からオタマを採れたので今年のヤエヤマアオガエル採取はおしまいです。

この子達から卵をとるのは来年はさすがに無理かもしれませんが、再来年には採れるでしょう。

色々な系統のカエルがでてきてくれると面白い。

カエルになったら、更に10匹にしぼる予定。

とにかく楽しみ。

泥ガメ。

20081128155831
20081128155828
20081128155826
私はドロガメが飼いたい。

その気持ちを察してか、愛カメのルビーが泥ガメになってくれた。

わ~い?

泥ガメだ~?

……。

…。

暖かくなったら風呂な。

ルビーはアラブギリシャリクガメですが、とても穴堀り上手。

同居のホルスのリュウより上手。

冬になってから、身体の3分の2は埋まって寝ています。

たぶん暖かいんだろうね。

ホルスは家の連中は穴堀らないな。

寒ッ!!

20081128123618
20081128123616
今日の室温19度。

湿度70%。

さ、さ、さ…。

寒ッ!!

寒いのは…。

大っ嫌い。

はぁ…、寒いと動かん。

爬虫類も僕も(笑)。

水換えとかしたくなくなるね。

便座に座りたくなくなるね。

はやく、暖かくならんかなぁ。

さて、今日のオニプレートトカゲ。

プラスチックの餌皿がなんか汚くなってきたので、陶器の平皿に変えました。

オニプレも食べやすいかと思ったけど…。

寒いから、まだ出てこないよね。

まぁ、当然だな。

謎だな…。

20081127203858
20081127203856
20081127203854
20081127203852
ヤエヤマアオガエルのオタマジャクシです。

でかくなってきて、本当に共食いとかしそうなんでまた分けました。

今回の分け方も単純明快。

でかいか小さいかです。

前回も大きいものを選びましたが、それでもまたかなりの差ができてしまいました。

オタマの大きい方は、もう足でもはえそうな勢い。

こんなに大きくなりましたよ。

んで、気になってる方もいると思うので…。

デブーの情報を…。

実は…。

……。

まだ、生きてます!

そのかわり、全然動きませんけどね(笑)。

でも、心臓が脈うってるのがわかります。

あれから大きさもさして変わらないし、餌も食べてるのかわかりません。

まことに不思議な状況。

デブーはどうなるのかな?

やっぱりこのまま死んじゃうのかな?

ちびスキンク。

20081127160030
20081127160028
20081127160025
20081127160023
ひさしぶりに登場のサキシマスベトカゲ。

最初のリストに忘れられてた、大好きなサキシマスベトカゲ(笑)。

こんなところに脱皮殻が…。

どうやら流木と貝殻の隙間を使って脱皮したらしい。

ヘビみたいだね。

実際、にょろにょろしてるんだ。

胴が長くてダックスフンドみたいでもあるトカゲだ。

足も短い。

完全に地べたで生活するのかと思っていたけど、なんだか立体活動もさかんにするみたいだ。

しかも、わりと協調性があって争わない。

大きなケージで、がっつりレイアウトして多頭飼育ってのも楽しそうだ。

いつかやってみたいけど、もう置き場所がないな。

もう一個、棚があればできるのにな。

早く棚の安売りしないかなぁ~。

サキシマスベの話に戻るけど、活動時間は朝と夕方です。

日中しか見れないよという方は、遭遇できません。

早起きで日中は仕事でおらず、夕方に爬虫類を見るという私には生活リズムがぴったし。

いいトカゲです。

すごい小さいですけどね。

インド。

20081127120314
20081127120312
20081127120310
突然ですが!

インドって…。

どんな国?

とりあえずインドっぽい事を書き出してみた。

カレー。

ターバン。

ヘビ使い。

数学。

核。

…。

あとは…。

暑い?

ガネーシャ。

シヴァ神。

アーユル・ヴェーダ。

……。

ホシガメ。

んで、調べてみた。

インドは季節が3つしか無いらしい。

夏と雨季と冬。

しかも、雨季以外はほとんど雨は降らんらしい。

平均気温などを知りたかったけど、書いてなかった。

結局、インドホシガメのホッシーのためにインドの情報が欲しかったんだ。

私は石垣島は気温が高いので、湿度の高い夏を雨季。

空気が乾燥する冬を乾季にしようと計画してた。

でも、甘かった。

どうやらホシガメにとって夏はインドの冬くらいの感覚だったんだろう。

少し寒くなったら、あっという間に鼻をたれてた。

そこで急きょ計画を変更。

冬を雨季にする事にした。

生き物を飼うのに、その生き物が生活している環境に近付けるのは当たり前の事なんだけど…。

インド、行った事ないからなぁ…。

少しでも、近づくように完成した家のインド。

とりあえず、ホッシーは元気に生活してる。

でも、やっぱり時々鼻水たれてる。

ホシガメ飼育は大変だ。

本当に大変だ。

少しだけ…。

20081127093213
20081127093211
20081127093209
今日の室温23度。

湿度65%。

昨日は曇り~、今日は雨降り~。

最近、天気が悪くてつまらないなぁ~。

夏場の雨なら、爬虫類が活発化するから楽しいんだけどね。

一緒に気温がさがっちゃうからね~。

みんな休眠しちゃう。

雨が降ると爬虫類どころか虫もいないし、花も傷む。

冬の雨降りは嫌い。

農家だから、降らなきゃ困るしね。

わがままだね。

今日のオニプレートトカゲ。

前回の活き虫の日に脱走したバッタさん。

餌を与えなおし、栄養価を上げて再給餌です。

少しですが、ひさしぶりの活き餌。

食べなされ。

この天気じゃ、とうぶんバッタは採れないなぁ。

さっつん。

20081126205125
20081126205123
20081126205121
20081126205119
さっつんことサツマゴキブリです。

今日は勝手にゴキブリの日に決まったので、さっつんも紹介します。

さっつんは成虫になると三葉虫みたいなかっこいいゴキブリです。

成虫は木のうろなんかにいるらしく、なかなか見つけにくい。

実際、探したけど石垣島では相当大変。

なんか、四国くらいまでいるらしくそちらではわりと見つけやすいみたいだったね。

ところがどっこい、成虫探しにくたびれてた時だよ。

川の石ころ、ゴロンとしたら何やらわらわらいるじゃあないか。

調べたら幼虫だった。

わんさと捕まえて、飼育開始。

でも、ダニにやられたりして失敗も多かった。

ゴキのくせにって思ったけど、もっと大変なの飼ってる人もいるしね。

ね?

で、やっとこさこの大きさです。

そろそろ終齢幼虫だよな。

やっと、あのかっこいいゴキを拝めるとなると嬉しいね。

爬虫類を飼わなきゃゴキブリ飼うなんてあり得なかった話。

さっつんだって、最初はオニプレートトカゲの餌候補だったわけだしね。

こんなに飼育が大変で、成長が遅いゴキは餌にはできません。

私は声高に宣言します!

サツマゴキブリは愛するペットです!!

……。

最後の二枚の写真は、死骸じゃないよ。

サツマゴキブリの脱皮殻。

見事に剥けるから、死骸とよく間違える。

オギーと違って、よく脱皮殻が残っているんだ。

食べる習性がないのかな?

ご飯。

20081126181041
20081126181039
20081126181037
今日は…。

今日はね……。

今日は、もういいじゃないか。

爬虫類そっちのけで、ゴキブリの話で…。

いいじゃないか。

ね?

という訳で…。

どういう訳かわかりませんけど、ゴキ日和。

ゴキ専用フードを作ってみようと思います。

百均で買ってきた金魚の餌とザリガニの餌。

それとテトラフィン。

金魚の餌とテトラフィンは大した違いはないね。

テトラフィンは彩りです!

料理に見た目は大事だからね。

この三種類をまぜまぜ。

完成!

速ッ!!

さっそくサッツンこと、サツマゴキブリにあげてみたよ。

でも、夜行性な奴らなんでわ~いご飯だ~とは出てこないよ。

結果は明日の朝だね。

気に入ってくれるかな?

オギー。

20081126171034
20081126171032
20081126171030
20081126171028
シュナイダースキンクの時に話題にのぼったゴキ。

オギーことオガサワラゴキブリです。

石垣島の自然界では一番よく見るゴキブリかも…。

一級品の分解者なので、なんでも食います。

クワの茎や葉もこのとおりかじかじします。

リクガメの餌を採りすぎた時に放り込んでいます。

その他にはテトラフィンなどが好きみたい。

彼らの採った栄養はトカゲ達にいくので、いろんな栄養価のものを与えたい。

飼育環境は土。

赤玉と水苔をまぜたもの。

重いからおがくずにしようかな…。

写真は終齢に近い幼虫だけど、成虫になると羽がはえるよ。

幼虫時代はダンゴムシみたいでかわいいんだ。

もっぱら幼虫をイシガキトカゲとサキシマスベトカゲにあげています。

成虫はたまにマサイヨロイトカゲにあげます。

でも、たま~に少しかわいくみえてあげたくなくなります。

ぴょんぴょん。

20081126143642
20081126143640
今日の室温25度。

湿度60%。

ふぃ~。

遅くなってしまいました。

トウガラシの加工品の販売を開始したので、商工会に入ってきました。

ついでに飯食って、買い物して、ゴキブリ探してとやっていたら今になってました。

買い物って疲れる。

眠い。

お昼寝をしようかな。

やっぱり休みの日はごろごろするのが一番だな。

さて、今日のオニプレートトカゲ。

今日はお休みの日なんで、ず~っと見てたんですが…。

バスキングが始まって、身体が暖まると…。

始まりました。

脱走を試みる時間。

ぴょんぴょんと飛んでいます。

あっちいってぴょん。

こっちきてぴょん。

そんな事してるから、怪我するんだよ…。

気が付いた事。

20081125194436
20081125194434
20081125194432
大変な事に気が付いた。

びっくりした。

私がずっとクリスだと思っていたのは、バーニィだったみたい(笑)。

凄いびっくりした。

まぁ、気づいて良かった。

んで、珍しくクリスが出てきてたので見てたら…。

しっぽが変だな。

ここから再生尾みたい。

来たばかりの時は、痩せてたから気付かなかったな。

はっきりとくびれがわかります。

別に構わないんだけどね。

……。

んでね…。

今日ね………。

いいコトがあったの…。

実はね…。

ウフフ…。

お風呂で娘に背中流してもらっちゃった~っ!!

もぉ~、嬉しかったな~。

ウフフ~。

ウフフ~。

幸せ~。

ハンドリング。

20081125170351
20081125170349
20081125170346
シュナイダースキンクのシュナと遊んでもらった。

唯一、安心してハンドリングできるトカゲさん。

オニプレートトカゲもさわるくらいなら可能なんだけどね。

こうやってフリーの状態で手に乗せておけるってのは素晴らしい。

爬虫類を飼いたいと思った以上、ハンドリングはやっぱり憧れだったからね。

オニプレでやれる予定だったんだけどね(苦笑)。

オニプレはジュニアに期待するとして、シュナイダースキンクでもシュナは好んでハンドリングしてくれるんだ。

でも、イーダは手に無理やり乗せないとできない。

それどころか、たまに逃げる。

シュナイダースキンクは良いトカゲだけど、みんながみんなフレンドリーって訳じゃない。

やっぱり性格だね。

なんだか…。

20081125131717
20081125131715
20081125131712
アラブギリシャリクガメです。

みんな、朝はホットスポット下で暖まってます。

がんこちゃん、たぶん♂。

なんだか、ぶりぶりしてるな…。

最近、とても重く大きくなったような…。

これはがんこだけではなく全てのリクガメ達に言える事。

インドホシガメのホッシーですら、重くなっています。

成長期なのかな?

それにしても、なんかがんこのお尻は笑えます。

最初は全員、この石に乗れたんですがね。

現在では二匹も無理。

あっ、ナナが落ちた(笑)。

またまた。

20081125103217
20081125103215
今日の室温25度。

湿度70%。

昨日の午後から、急に寒くなりました。

寒くねーじゃんとか言っちゃダメ。

我慢できないレベルではないんですけどね。

石垣島ナイズされた身体には、しっかりと肌寒く感じます。

名古屋にいた時より、厚着になってるしね。

寒さの質が違う気がしないでもない…。

さて、今日のオニプレートトカゲ。

ふふっ。

また、脱皮してる。

いっつも、どこかしら剥けてるな。

不思議。

20081124174242
20081124174240
不思議な不思議なシュナイダー。

もうず~~っと長~い間。

私の作った愛情ご飯を食べないんだ。

もう夫婦なら離婚もの。

私の作ったご飯、何が気にいらないのっ!

実家に帰らせていただきます!!

ってなもんだ。

じゃあ、シュナイダースキンクはどうなんだ?

拒食でガリガリかい?

でも、不思議。

ぶりんぶりんに太ってる。

不思議だな。

最初は心配してたよ。

でもね、餌が夜になるとなくなるんだ。

これまた、不思議。

夜行性か?

まさかね。

昼間うろうろしてるし。

んで、ある朝見たんだ。

餌皿からぞわぞわ~って、黒い群れが逃げていくのをね!

僕があんまり純粋だから、まっくろくろすけが見えたのかと思ったよ。

でもね…。

オギー(オガサワラゴキブリ)だった…。

つまり、こういう事だ。

餌であげたオギーをシュナイダースキンクが逃がしました。

いる事は知っていた。

でも、オギーは繁殖までした。

それもわんさか。

そして、夜な夜なシュナイダー用の栄養たっぷりご飯を食べていたんだ。

そしてそして、そのオギーをシュナとイーダは食べていた。

だから、食いたい時に食えるから餌なんか食べないんだね。

プチ生態系だね。

なんとも、どうするべきかな。

め~らに~ん。

20081124115905
20081124115903
今日も今日とて、オタマジャクシ。

最近、オタマジャクシを見てる時間が異常に長い。

何がそんなに面白い。

でも、見ちゃう。

嗚呼、素晴らしきオタマの世界…。

それで気が付いた。

やたらと黒いやつがいる。

他のと比べても、はっきりわかるくらい黒い。

こうしてオタマジャクシを飼育してみると、オタマジャクシされどオタマジャクシ。

なかなか、個体で違うものだな。

カエルになるとやれ緑が強い、青みが強いなどと言えそうだがオタマジャクシは皆同じくらいに考えてた。

オタマジャクシも個性的。

これはカエルになっても反映されるのかな?

こんな感じ、しばらく忘れてたかも…。

楽しい。

全貌。

20081124093831
20081124093829
20081124093827
今日の室温25度。

湿度70%。

蒸します。

雨が降っています。

風もなく、気温も高めですね。

お日さまこそ出てませんが、爬虫類達には最適な環境かもしれません。

今日の、オニプレートトカゲ。

今日はオニプレフードの日です。

ご飯を食べて、何故か踏んづける。

そして、そびえ立つ。

今日は引きで全貌を撮ってみました。

でかくなったな。

他界。

20081124055404
突然、サキシマキノボリトカゲのノボリンが他界してしまいました。

昨日まで、餌もきちんと食べていたのに…。

うまく育っていると思っていたので、びっくりしました。

やはり、サキシマキノボリトカゲの長期飼育は難しいのか?

いくら、ベビーだったとはいえ餌も食べたし水も飲んでいた。

脱皮もしてた。

原因がわからん。

いつかは繁殖をしてみたい種なので、特性でも知れればと飼い始めたノボリン。

でも、こんなに早く死なれてしまうとやっぱり難しいのかと考えてしまうなぁ。

お墓は枝の茂ったフウリンブッソウゲの根元に作りました。

餌をくれ。

20081123171848
20081123171846
20081123171844
20081123171842
半日、草刈りをした。

おかげで庭はスッキリしたよ。

くたびれたけどね。

我が家のわんこ達も歩きやすくなって、ウンコもしやすそうだな。

草刈りをしたご褒美かはわからんけど、フタホシコオロギを二匹捕まえた。

増やしてみようかな…。

庭もスッキリしたから、ついでに自分の頭もスッキリしてみた。

刈り込み完了だ。

これでシャンプーも節約できるね。

あぁ~っ、疲れた。

今日は早く寝よ。

さて、珍しくマサイヨロイトカゲが写真を撮らせてくれたんで載せます。

腹が減っているらしく、朝からアピールしてた。

今日は活き虫の日だから、バッタがたくさん。

今日のご飯はバッタ。

シェルター前に落とすとパクり。

普段はサッと入ってしまうのだけど、今日はシャッターチャンスをくれました。

かっこいいね。

ひなたぼっこ。

20081123131510
20081123131508
20081123131506
20081123131504
お風呂も入ってピッカピカになりました。

今日は貴重なひなたぼっこができる日です。

アラブギリシャのがんこが猛っているので、とろぶねを2つにわけました。

がんこはデコボコとひなたぼっこです。

さすがにホルスフィールドには興味無しのようで、やたらとひとりで走り回っています。

暖かいから。

20081123112245
20081123112243
20081123112241
20081123112239
ひさしぶりのお風呂の日。

約二週間分のお風呂です。

汚れも相当、たまってますね。

普段はホルスフィールドからウンコが始まり。

終息の頃にアラブギリシャがウンコをし始めるのが、パターンなんですが…。

ひさしぶりだからか、今日は全員、全種類とばしてます。

最初から、フル回転。

手があと二本くらい欲しかった。

そのかわり、おとなしくなるのも早かった。

あとはまったりのんびり、暖まるまでつかりましょうね。

さ~て、次はひなたぼっこだぞ!

えんがちょ。

20081123105406
20081123105403
今日の室温27度。

湿度68%。

今日はひさしぶりに暑くなりそうだな。

窓開けて、27度(笑)。

北風も強くないから、窓開けても平気。

この部屋暑い。

この温度なら、リクガメ達のお風呂からひなたぼっこまで大丈夫そうだな。

長らく寒いから風呂に入れてない。

きっと、腹甲はウンコだらけだ。

ごしごししよう。

さて、今日のオニプレートトカゲ。

今日は活き虫の日。

パリポリと美味しくいただきました。

あっ!

ウンコ踏んでるっ!!

えんがちょ。

ウンコバリアー!!

指輪。

20081122201244
20081122201242
20081122201240
指輪。

指輪。

指輪にょろ。

にょろにょろ。

メクラヘビにょろ。

正式名はブラーミニメクラヘビだにょろ。

ミミズみたいだけど、爬虫類にょろ。

我が家のメクラヘビちゃんは、前回出現した時に逃がしました。

この子はもう完全に大人ですね。

とても大きいし太いです。

このメクラヘビ。

名前に差別用語が入っているので改名しようという話もあったらしい。

面白い。

このヘビは目が見えないからメクラヘビ。

差別用語は差別する人が作った言葉。

名前は名前。

ちびくろさんぼは人種差別なんかしてないよ。

面白い絵本だよ。

メクラヘビも差別してないよね。

人間?日本人?って、面白い生き物だね。

だいぶ話がそれた。

仕事で穴掘ってたら、出てきたメクラヘビ。

彼らが普通にいるのは、正常な土の証拠。

農家として安心。

じ~じ~じ~。

20081122182314
20081122182312
20081122182309
20081122182306
少し前から、ぷれ-とる-むでじ~じ~じ~と何かの鳴き声がする…。

この声は、聞き覚えがあるぞ…。

森の中でたまに聞く声だ。

最初にこの声を聞いた時、我が部屋ながら見つける事ができなかった。

しかし、今朝。

遭遇した。



餌食っとる~っ!!

びっくりだ…、こうやって生き長らえていたんだね。
誤ってオニプレ水槽やなんかに入ったら、今頃足だけになってるだろうに…。

運も強いみたいだ。

紹介が遅れました、鳴くから♂だね。

マダラコオロギ君です。

エキゾチックな模様で森などで樹上に住んでいます。

どう迷いこんだかはわかりませんが、面白いのでそのままにしようと思います。

や~る~にも、気をつけてね。
プロフィール

ブリッキーヌ

Author:ブリッキーヌ
ある時は、ネイチャーガイド またある時は、トウガラシ農家またまたある時は、庭園管理人 そして、普段は爬虫類と植物をこよなく愛する三児の父。 風貌や職業から、よくアウトドア派と思われるが実はずっとRPGのレベル上げしてたいくらいのインドア派。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。