スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドバイス。

ウキウキウキガエル、なかなか神経質なカエルでけして飼育しやすくはないね。

飼育の先輩方のアドバイスに助けられてなんとか少しずつ太ってきたよ。

20091129103452

tさんには浮島の情報をいただいたので、早速浮かべてみた。

ずっと登る事はないみたいだけど、活き餌を置く場所として便利だ。

20091129103445

カエルに睨まれたフナムシ。

確かにたまに自殺するフナムシがおる。

20091129103437

こちらはしろたん.さんに教わった給餌方法。

フサフサ乾燥赤虫給餌方。

20091129103430

食べ残しが厄介だけど、グッピーがいるから大丈夫。

この給餌方法でほとんどの個体が餌を食べてくれた。

まぁ、活き餌には負けますがミドリヒキガエルが大量に消費する現状とても助かるのです。

20091129103422

少し丸く見えるようになってきた。

ガリガリだったからねぇ。

20091129103413

フトセン君、あんまり赤虫は食べてくれないワガママちゃんだ。

ウキガエルは何種類も亜種があるみたいなので、きっとこの子もナントカウキガエルなんだろうね。

そのうち調べよう。

20091129103405

よく食べる個体とよく食べない個体。

体型にやはり差が出てきたな。

食べる子は赤虫を見るとよってくるようになった。

しかし、こんなに給餌がめんどうな生き物を餌にするなんて大変だな。

どうやって餌あげてたのかな?

あんなガリガリガエル、餌にしても栄養なさそうだ。
スポンサーサイト

ワラワラ探索。

ワラワラしたものを探しに行こうと思ってさ、車でタッパー探してたら…。

黒いカサカサしたものをみつけた。

かわいかったから娘にあげた。

20091130151501

お~お~、遊んでおるね。

娘、大喜び。

しかし、我が娘ながら凄い娘じゃ。

コイツは好き嫌いわかれるだろうし…。

20091130151453

黒いカサカサの正体はコイツ。

フタホシコオロギ。

ちなみに嫁さんは苦手と言っていた。

20091130151446

息子も参入、フタホシ迷惑。

慎重派の息子も少しずつさわれるようになってきた。

ブリ家の男はこうでなきゃいかん。

飼いたいと少しだだをこねるが、嫁さんに却下された。

きちんとお外に逃がしてあげました。

バーニィのお腹には入っておりません。

20091130151438

さぁさぁ、ワラワラ探索だ。

雨水が溜まったとろぶね、こういうのの下はたくさんいるんだ。

20091130151430

おぉ~、おるおる。

ワラワラしておるね~。

段ボールの切れ端で慎重にすくいとる。

たくさん採取できた。

20091130151423

そして遂にワラジムシを採取した。

ヒメフナムシとはだいぶ形が違うね。

20091130151416

ダンゴムシも大漁。

ダンゴムシはどこにでもいる。

20091130151407

我が畑で採取したものは別に飼育する事にした。

職場ワラワラケースとブリ家ワラワラケース。

もうひとつ特殊個体ワラワラケースの計3つ。

楽しいなぁ~。

何だかさ…。

今日の室温23度。

湿度70%。

今日は晴れとは言えないけど、まぁマシなお天気。

お仕事日和だね。

20091130131247

暖か日射しでバスキング。

今日は餌の日。

20091130131239

へい、お待ち。

こことこ寒かったから、餌控えてたんだ。

20091130131229

腹ペコだったらしい。

たくさん食べなされ。

そういえばさ、最近思った事がある。

私の住んでる石垣島ってのは、おかしな植物や生き物がたくさんいて来てみたい人はたくさんいるとは思うんだ。

来島したら生き物好きな人はもちろん探すだろうし、連れて帰る事もあるよね。

人によってはコレもダメと言う人もいるだろうけど、私はそれほど悪い事とは思わない。

私もやってるしね。

だって飼うという行為は生態や繁殖などの情報を得る素晴らしい行為。

知りたい興味は何も学者だけのものじゃない。

もちろん天然記念物とか保護区のモノはダメだよ、今日はそういう話がしたいんではない。

ただ私が納得いかないのは捕まえて帰った生き物を即行でオークションにかけたり売り払ったりさ、これだけは本当におかしいと思う。

何でこんな事書くかというとね、少し前からおもしろいと思ってみてたブログがあってね。

そこの管理人さんが石垣島に来たみたい。

素晴らしい出会いがあったらしくてね、とても楽しそうな記事だった。

私もその時は楽しく読んでいたんだ。

偶然にも私が読んでた本に登場する人物も一緒に来ていたらしく、更に楽しく読んでいたやっぱり凄い人なんだなぁ…とね。

ところがよ、最後の最後にさ…。

今回採取してきた生き物達をオークションにアップしています、だって。

何だかシラけたな…あれは…。

感動してたじゃんか、楽しんでたんじゃないのか?

楽しかった文章や凄いと思ってた人がほとんど金儲けでクワガタ採ってるオヤジみたいに汚らわしく思えたね。

こんな風に考える私はおかしいんだろうか?

まぁ、おかしくていいけど。

ものの考えは人それぞれだけどさ、一人がやる分にはどうともない事もみんなが真似したら…と考えないものだろうか。

金が絡むと人間思考がにぶるもんだ。

丸呑み。

フトアゴヒゲトカゲのラルさん。

20091129102139

でっかくなりましたなぁ。

息子が見ていたけど、ビビりな息子はさわれない。

娘は喜んでさわる。

20091129102132

小さい頃はバタバタだったからさわれなかったけど、少し落ち着いてきたからハンドリング練習を開始してみた。

20091128181807

ラルさんのウンコ。

一般的に言われているよりはくさくない。

ゴキブリや植物しか食べさせていないからだろうか?

レオパのウンコの方がくさい。

20091127114637

ドワーフヒッシングローチのアダルトは丸呑みにできるようになった。

20091127114631

もちろん死んだ個体だけどね。

デュビアはスナック菓子みたいだ。

20091127114624

頭脱皮中のラル。

頭と胴と尻尾は脱皮のタイミングが違うんだね。

20091127114615

小さい頃からは想像できなかった立派な背中。

きれいなオレンジ色。

フトアゴってこんなきれいなトカゲだったんだねぇ。

牧場。

ワラワラワラジーじゃなくてヒメフナムシ牧場。

20091129103048

前までは楽しみで飼育していたけど、アメリカミドリヒキガエル達などの餌としての利用が増えてきた。

もちろんひとつじゃ足りない。

増やさなければならんね。

20091129103040

飼育繁殖はいたって順調。

最近餌にしてしまったから成体が少し減ってしまったけどね。

相変わらず個体差が多い、とてもおもしろい。

20091129103033

たくさんのチビ達も枯れ枝の隙間にたくさんいる。

枯れ葉ばかり食べてるのかと思えば、枯れ木をかなりかじっている。

ついでにそこで隠れ住む、餌が家みたいなもんだ。

20091129103019

捕まえてきて何でも入れちゃう適当な私。

ダンゴムシも同居。

もちろんダンゴムシも増えてる。

チビダンゴムシもかわいいよ。

ミドリヒキガエルには動きが遅いダンゴムシの方が捕まえやすいみたい。

20091129103009

きれいなゴミムシも健在。

何匹もいれば繁殖しそうだけど、単体だからこの子でおしまいだ。

最近気付いたんだが、ヒメフナムシを飼育していると不思議だがダニがわかない。

たまたまなのか気のせいなのか何か抑える要素があるのか、少し興味深い。

今度ダニだらけのケースが出たらフナムシ入れてみようかな。


特別。

今日の室温22度。

湿度80%。

寒いんだけど寒く感じないのは名古屋の後遺症か?

今日は何の予定も無いので、のんびりと家で過ごすかな。

雨が止んでたら畑でワラジムシでも探そうかね。

20091129102026

今日は特別に活きマダゴキをあげた。

20091129102016

クリスにもあげてたらすでに食べ終えてるし…。

写真撮れなかった。

残念。

さて、石垣島は好天が続かない。

畑の水撒きしなくていいのは助かるけど、やっぱり雨降りは退屈だよな。

あぁ、眠くなってきた(笑)。

調査。

シロアゴガエル全島調査のアルバイト。

20091128181659

調査だから詳しい事は書かないけどね。

感想は意外と大変だ、なぜならば…。

方向音痴だから。

夜だしね。

20091128181650

道か?これ?

かろうじて道という道を行く。

20091128181641

愛車のエブリー。

唯一の灯り。

20091128181633

それにしても、何にもいねぇな。

ベッコウマイマイばっかりだ。

つまんねぇ。

20091128181624

見た事ないヤスデ発見。

こんなんでもテンション上がるくらいなんもいない。

20091128181616

でっかい草餅。

きれい、かわいい。

シロアゴガエルはたくさんいた。

まずいね。

眠い。

今日の室温26度。

湿度70%。

ね~む~い~。

あ~。

ね~む~。

カエルの調査バイトを昨日から開始したんだ。

夜遅くまでやったから眠い。

20091128181316

半分寝ながらお世話を開始。

20091128181309

おっ、何かツルッとしてますな。

上半身の脱皮は完了したみたいだ。

20091128181238

午後からは嵐になった石垣島だけど、朝は陽射しが差し込んでいた。

また雨降りになってしまった…。

今晩は調査できないなぁ。

終わるのか?

怒。

20091127113848


昨日ショップから届いたメール。

(たいして伏せる気ないけど、一応伏せ字。)

店~発送させていただいたマレーハコガメですが今沖縄行きの航空検査が厳しく荷物が戻されてしまったんです。。
申し訳ございません。
個体が戻りましたら一度状態をみて佐〇航空便で送らせていただきたいと思いますがよろしいでしょうか。
ただ佐〇航空便の場合は代金引換便ができないのと送料が2,000円かかってしまうんです。
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。~


素直に残念に思い返信。

私~佐〇はあんまり嬉しくないですが…、ゆ〇パックはダメなのですか?

しかし、沖縄が厳しいなどそんな話は聞いた事がありません。

ヤ〇トからは明確な理由はあったのですか?

そちらが聞けないならば私からヤ〇トと掛け合いますが?

とても楽しみに待っていたので残念です。~

佐〇に勤めてる人いたらゴメン、悪意は無いアマゾンの時は世話になるけどやっぱり生き物は嫌。

この時点で何か少し引っ掛かってた。

今日は到着予定日で発送した日じゃあない。

戻ってきたらと言っているからまだ戻ってきていない、何かおかしい。

ショップから返信。

店~申し訳ございません。。
もともと航空便はヤ〇トと別会社になるのでヤ〇トでは生体を送れるのですが航空便では生体は一応禁止になっているんです。
今の沖縄便はこれまでと違い1つ1つの荷物をX線検査をしていてそれにひかかる降ろされてしまうんです。
ヤ〇トの話によるとかなりの荷物が船便に回されてしまっているそうなんです。
佐〇の場合は航空自社便があるのでおそらく問題なく送れるかと思います。
北海道などはいつも佐〇航空便のほうが早いのでそちらを使っていますがみな元気に届いていますので心配はないかと思います。
ゆ〇パックも航空は委託なので難しいかと思います。
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。~

生き物送っていかん事くらい知ってる、でもヤ〇トも熱帯魚屋や爬虫類ショップに集配に行って中身が造花と信じてるわけじゃああるまい。

昔からのお約束だ。

航空便は別と言われてもそんな事は私は知らない、ヤ〇トが受けたならヤ〇トの問題だ。

最初から船便にまわすならその旨伝えれば良い。

もしくは航空便をねじふせろ。

この時点で完全に不信感、先日セントレア空港からカメ乗っけてきたけど何の問題もなかった。

セキュリティうんぬんは嘘臭い。

北海道の佐〇は知らん、石垣島のは嫌だ。

何だか気にくわないので、いかんとは思いながらも石垣島のヤ〇トに問い合わせた。

確かに保安検査は厳しくなったが、カメだから送り返されるという事はないという。

そりゃそうだ、爆発しない。

とにかく沖縄にも来ていないのでこちらではわからない、発送元に連絡をしてくれるとのことだった。

しばらくしてえらくなまったおばはんから電話があった。

福〇県のヤ〇トからだった、謝罪はなく家は悪くない的な事を言われショップからはそのまま送れと言われたから送ると言ってきた。

ブッチーン…。

それでも空気を読めないおばはんは中身は造花うんぬんうだうだあーだこーだ。

こっからはもう怒髪天、怒り頂点。

爬虫類ショップに集配に行って中身が造花?バカじゃねぇの?

今すぐに〇O〇ずに送り返せと怒鳴ってしまった。

言い訳なんぞ聞きとうない。

例え造花でも1週間かかって船便できたら怒るわ。

電話を切り矛先はショップへ、メールをするも返事は無い電話をするも出ない。

この時点でメールをうつのもイライラきてたからね。

普通はまず電話ありきだと思うのは私が古いのか…。

だから、こんなメールを送った。

私~そちらはこんな状態なのに帰ってしまわれたみたいで何の連絡もございませんが、もうこの取引は解決ですか?

先ほどそちらのヤ〇トから連絡があり、そのまま送るというのでお断りしました。

そちらからの指示と言われてましたが、それが確かな事ならば実に適当でいい加減な対応だと思います。

私は先日名古屋のセントレア空港から帰島しましたが、何の注意もなく機内にカメを持ち込めました。

そちらの地方空港は物凄いセキュリティを持っているみたいですね。

今日の時点でまだそちらのヤ〇トの支店に放置されているなどなんとも不可思議な点が多すぎます。

ヤ〇トのただの手違いで発送されなかっただけのような気がしますが?

いくらセールの商品とはいえ、安い買い物ではないので今回の対応ははっきりと不愉快です。

とにかくご連絡をお待ちしています。~

しばらくしてメール。

店~今店におりませんので電話にでれなくてすみません。
先ほどヤマトから連絡がありまして荷物を戻してもらうように言っていたのですが手違いで船便の方へまわってしまったそうなんです。
それで今鹿児島からの船に乗ってしまったのですが到着が来週初め~中頃になってしまうそうなんです。
今から戻ってくるとさらに遅くなるのでこのまま配達してもらうようにしました。
たびたび申し訳ございません。
航空便ではこれまでにも何度か降ろされたりといろいろありましたので生体は載せられないはずです。
大丈夫だとは思いますがもし状態を崩していたり、万一の場合は当店にて補償させていただきます。
本当にご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。~


メールとほぼ同時に電話がなるショップからだ、謝罪があり実はヤ〇トの手違いで船便に乗ったと判明。

おばはん嘘つき(笑)。

呆れた。

スーーっと怒りがひいた。

どうしようもなさというか、何とも言えない気分になった。

その後もあちらは大丈夫だった例などをあげていたけど、1週間も飲まず食わずで狭いケースに入れられて元気な訳ないじゃん。

最後にヤ〇トに文句を言うと発送できなくなるからやめてほしいと言われた。

凄いジャイアニズムだなダメネコ…、ふざけんな。

ショップもふざけんな。

よくショップのホームページにも運送屋に文句言うなとか書いてあるけどさ、それは期日通り到着したのに死んでた場合とかじゃないの?

ちょっと情報でさ、ヤ〇トの空輸が混みあってると聞いたよ?

石垣島のヤ〇トの対応は良かった、福〇県の対応は最低だった。

はっきり言って送料払うのもこちらなのに、なぜ問い合わせもダメなんだ?

結局おばはんはここにあると言っていたのに船に乗ってるし…。

運送屋も受けた以上は責任をもつべきだ、できないなら暗黙の了解をやめればいいだけだ。

とにかくとにかく胡散臭い情報と嘘八百で綴られた数時間、楽しみに待っていた時間がまさかこんな不愉快な時間に変わるとは…。

通販に賛否両論あるのがやっと理解できたよ。

弱ったハコガメを屋外飼育はできないから室内に場所を作らないとね。

ひさしぶりに怒りにまかせて行動してしまったが、まだ煮え切らない。

お気に入りというか本当に信頼してよく購入していたショップだったので残念だ。

もう買えない。

ネコも嫌い。

最後にもしマレーハコガメが衰弱して到着しても送り返す気はない。

死んでたらさすがに金は返してもらうが…。

美談ではなく教訓だ。

もうあのショップは利用することはないよ。

今回悪いのはヤ〇トだろうけど、どの道あの対応じゃ信頼関係を築けない。

そういうもんだ。

離島に住む以上ク〇ネコを使わないなんて死んでも言えないけどさ、信頼はもうしない。

それだけだ。

続きを読む

ムゥ…。

今日の室温25度。

湿度75%。

昨晩はとても楽しい夜になるはずだったのに、最低だった。

ひさしぶりに怒った。

人間怒っていると眠りが浅くなるのか、今朝は3時に目が覚めた。

まだ不愉快だ。

何が不愉快だったかは長くなるから後程書くよ。

20091127114020

バーニィ、だいぶ剥けたな。

20091127114012

剥きたてホヤホヤはきれいだね。

オニプレは一度にズルリと剥けるわけじゃないから、所々まだビロビロしてて全体的には美しくはないよ。

脱皮してない期間ってそんなにないかもな。

いつもどこかがピロピロしてまする。

気になる。

ミドリヒキガエル、ナントカミドリヒキガエルだったはずだけどさ…。

20091126150441

忘れちった(笑)。

なんだっけかなぁ~。

20091126150432

思い出せん…。

ショップにメールでもしてみるかな~。

20091126150423

隣にあるアフツメ水槽、グッピーが食べたいミドリヒキガエル。

いつも見てます。

あげたら食べるのだろうか?

引きこもりに緑を。

マサイヨロイトカゲの飼育ケージ。

20091126150649

名古屋で購入してきたエアープランツを入れた。

乾燥系レイアウトによく似合うね。

20091126150642

ブルボサ。

20091126150634

ブッツィ。

ものすごくポピュラーな種だけど、かわいいからブッツィ好き。

それにしてもエアープランツ安くなったねぇ。

300円しなかったよ。

20091126150619

それでもマサイヨロイは引きこもり。

夜バイト。

今日の室温25度。

湿度60%。

かいーかいーかいーよー。

20091126150255

いつになったら蚊の勢いがおさまることやら…。

貴重なタンパク源の私。

かゆい。

20091126150247

おはよー、バーニィ。

20091126150239

現在、脱皮中。

きったね~。

20091126150228

皮がビロンビロン。

む、剥きたい…。

だいぶ前にシロアゴガエルの調査バイトの話をしたけど、覚えてる人いる?

先日必要な器材と書類をもらってきた。

今晩辺りから開始しようと思うのだけど、マレー達が今晩到着予定。

何時に着くかで、行けるか行けないか変わってくるなぁ。

恥ずかしカメ。

ここにも新入りが一匹。

20091125171016

屋外飼育を前提に購入してきたカメさんがいる。

現在はヤエヤマイシガメのヤエとイシのとろぶねに居候してござる。

20091125171005

この子。

何の特徴も無い真っ黒な甲羅。

20091125170954

恥ずかしがり屋さん。

まだ♂♀の判別は難しいサイズだけど、これまた店員さんに頑張ってもらった。

たぶん♀。

20091125170945

甲羅の形や腹甲の線などで推測するそうな。

まだまだ経験が浅い私にはちんぷんかんぷんだが…。

20091125170935

今はまだこの子一匹だけど、もうすぐ性別不明の3匹がやってくる。

20091125170924

もうわかりました?

顔にある黄色のラインが特徴的、昔から飼ってみたかったカメだったんだ。

マレーハコガメです。

この子は扁平な甲羅をもつ亜種なんだけど、今度来る子達はどちらかは不明。

繁殖は当分先になると思うけど、楽しみだな~。

ケロケロ環境。

幼稚園から帰ってきた娘がおままごと。

20091125131257

何か凄いやつ混じってますよ?

20091125131248

ミドリヒキガエルの飼育環境。

名古屋でついでに購入したエアープランツも入れた。

乾燥地に生息という事で余分なレイアウトはしてない。

木の皮のシェルターとギーラの水容れ、エアープランツ。

20091125131239

まだこんなサイズ、少し心配な大きさだから観察は細かくしたい。

20091125131229

ウキガエルの飼育環境。

こちらも濾過機などはつけないので、掃除がしやすいシンプルなものにした。

ネッタイスイレンとオモカダを浮かべただけ。

少しだけグッピーが泳いでる。

水は外のとろぶねに雨水が溜まっていたから、こりゃいいやという事で使った。

アフリカツメガエルもほとんど同じ環境、グッピーはよく食べるので多めにいれてある。

20091125131220

ウキガエルを見ているとなかなか個体差がある。

餌用だからいろんなウキガエルが混じっているのか?

とりあえず我が家には背にラインがあるやつと無いやつがいる。

20091125131211

全てに名前を付けてかわいがるなんて無理だから、この頭に太い緑線があるやつにフトセンという名を付けた。

のんびり。

今日の室温25度。

湿度70%。

今日はのんびりお休み。

今日は動かないぞ~。

一日中ゴロゴロして過ごすんだ!

20091125130840

私がいない間に播種した野菜達が芽吹いていた。

バジルがうまそう。

20091125130833

おはよ、バーニィ。

20091125130824

今日はひさしぶりの父ちゃん特製フード。

嫁はドライフードを入れ忘れていたらしい。


20091125130811

そして、やはりバナナ付き。

もう100%の確率でなんかつけてるな。

私が名古屋へ帰郷している間、ほとんど雨降りだったらしい。

今日はひさしぶりの晴れみたいだ。

元気だったら山でも行きたい気分だが、明日からバリバリ働くためにも今日は骨休め。

頑張ってゴロゴロするぞ~!

新しい家族。

名古屋帰郷組、ケロケロ団だよ。

20091124115902

浮いてる浮いてるウキウキウキガエルだよぅ。

20091124115854

tさんとこで見てから、欲しかったんだ。

やはり餌用で売ってたよ、10匹単位で売ってた。

だから10匹購入、かなり痩せてますね。

これからグッピーやらなんやら食べさせて太らせますよ。

パンパンの丸浮きにしてやります。

20091124115846

アフツメことアフリカツメガエル3匹。

ペッコヤさんからいただきました。

ありがとうございます。

かわいい…。

思い出のアルビノを一生懸命探したんだけど売ってなかった。

またの機会に。

20091124115837

そして、ずっと欲しかったミドリヒキガエル。

運命的にもショップで売っていた。

購入せずにはいられませんでしたよ。

20091124115829

これまた3匹。

まだまだ親指の先くらいのチビちゃんです。

ほとんどが♂らしいですが、♀になりそうな個体を選んでもらいました。

全て♂だったら店員さんはカンチョウされます(笑)。

昨日はぐったりだったので、どの子も飼育環境はよくありません。

明日はしっかりと環境を作ってやるつもりです。

爬虫類ショップ。

続、名古屋帰郷記。

某名古屋有名ショップにたどり着いたとこまで書いたんだっけかな?

本当は名古屋にいるうちに書く予定だったけど、そんな暇ほとんどなかったよ。

20091124115658

そのむかしむかし、高校生の時に近所に爬虫類ショップはあった。

でもフトアゴやマツカサなどがかなりの高値で売られていて、高校生な私にはアルビノツメガエルくらいしか買えなかった。

そんな昔を思い出しつつ、諭吉を数人引き連れての爬虫類ショップ。

実に12年ぶり、種数がたくさんいて驚いた。

楽しい、とても楽しい。

熱帯魚のコーナーとも合わせて1時間、あまりの暑さにのぼせる(笑)。

何とな~く、長い時間うろちょろしていたので居づらくなってきた。

ペッコヤさんとの合流には時間があったので、少し周辺をお散歩した。

近くで造園屋さんが働いていたので見てた。

寒くなってきた頃にペッコヤさんからメールが来て合流した。

ペッコヤさんご夫婦は常連さんなので、人見知りな私にはとても助かった。

お値段をお勉強していただいたり、いろいろ相談していただいたり私だけじゃ無理だっただろうと思います。

感謝です。

一人で見ているよりもやはり楽しく、気付けば夜でした。

ペッコヤご夫婦には駅までも送っていただきさらに感謝。

また名古屋に帰郷したさいには遊んでくださいね。

いつか石垣島にもおいでください。

この度はありがとうございました。

20091124115651

今回の帰郷の目的は爬虫類ショップじゃなくて、こちら。

親友の結婚式でした。

彼は高校時代の友人で昔から無茶苦茶な私と付き合ってくれている稀有な人物。

20091124115643

初めて彼女の存在を知ったのは石垣島での私の結婚式での事。

なぜに先に言わんと思ったもんです。

式に呼べなかったからね。

長く付き合っていたのに結婚しないから、勝手に心配してた。

でも、良い式だったよ。

嬉しそうで緊張気味で照れてる友人がおもしろかった。

酒も飲まないのに二次会、三次会と行った。

若いテンションが見ていて楽しかったです。

20091124115634

そして日曜日、金曜日に購入した生き物達を引き取りに行った。

20091124115625

こんなのや…。

20091124120005

こんなのも買ってきた。

送料の事考えたら安かったよ。

この日はホームセンターにも連れていってもらい、大量にタッパーを購入。

石垣島で買うより千円くらい安い、でかいタッパー高いんだよ。

改造してゴキブリ飼育に使うんだ、たくさん買い込んだ。

その後、嫁達のお土産を買うために有名巨大オモチャ屋へ…。

シルバニアやプリキュアを堂々と選べるようになったよ(笑)。

嫁にはサメのフィギュアを買った。

自分にDSのサガ2を買うか悩んだけどやめた。

20091124115617

息つく暇もなく名古屋から帰る日になった。

直行便は出発時間が早い、この日は4時に起きた。

水物が何匹かいた為、湿らした水苔で旅行準備。

最近飛行機は水物にうるさいのです。

20091124115608

小さなかばんに生き物満載だケロ。

飛行機に持ち込んじゃうよ。

怒られないかドキドキしたけど平気だった、機内で暑くなった時にあの子がゴソゴソ。

こっそり覗いてみるとあの子が見てる。

私の席だけ命の密度がやたら高いわけです。

相変わらず恐ろしい石垣島空港着陸、乗務員が座った事を確認してかばんを抱っこ。

石垣島は雨だった。

暑い…。

嫁さんに車のクーラーをつけさせた、嫁は寒いという私は暑い。

困った状況になったもんだ。

今日はだいぶ慣れたけど、やっぱり石垣島は暑いな。

そんなこんなで名古屋帰郷は終わった。

旅行に行って毎回思う事、やっぱり我が家が一番。

ただいま。

今日の室温25度。

湿度80%。

ただいま~。

昨日は帰ってきて死んだように眠りました。

予定を詰め込みすぎたせいで8時には眠くなる私が、ほとんど深夜の就寝になり昼間は人ごみにもまれたりと…なかなかハードでした。

20091124115040

帰ってきたら豪雨の石垣島です。

早速仕事になりません(笑)。

20091124115031

バーニィ、おひさ~。

20091124115015

今朝は何だかダラダラなので、餌は明日な。

ひさしぶりの我が子達。

人間のも両爬も昆虫もやはりかわいいのぅ。

4日目

昨日は朝7時半から部落の草刈があったり、娘の空手の演武をお祭りで披露したりと大忙しの一日でした。

今日、やっととーちゃんが帰ってきます。やっとです。やっと…。

ということで、今日でかーちゃん担当のBlog終了です。4日間読んでいただいてありがとうでした。

さてさて、今日は昨日とうって変わって肌寒い朝でした。

20091123-1.jpg
バーニィは昨日ご飯あげたから今日はとーちゃんからゴキでももらってね。

20091123-2.jpg
とーちゃんが行く前からまったく反応無しだったフェルナンデス。やっと今日顔を出しました。デュビたん食べるかなぁと差し出してみると、パク。良かった~。食べてくれたよ。

20091123-3.jpg
と思っていたら、2匹顔出した。さて、さっき食べたのはどっちでしょう???

???

分かるわけも無く、さらに差し出すと、食べた。さらに、その後も私の顔を見ては近づいてくる。またあげる。結局、5匹あげました。どっちが何匹食べたの?

分からないけど、食べてくれて良かったよ。

ということで、かーちゃんがあげやすいように容器に分けてあったデュビたんが残り一匹。さて、誰にあげるか?ラル様もまだ。キタロウ・ユメコ・モメン・ヌラリンもまだ。どうする?

…視線を感じる…。

ユメコが見てる。私のこと見てる。ということで、ユメコにあげました。
ラル様はいつも食べてるから、とーちゃんが帰ってくるまで待っててね。

いつも私が部屋へ行くと暑かろうが寒かろうが、バタバタと大騒ぎのヤエヤマイシガメの子供達。
20091123-4.jpg
いつも食欲旺盛です。

では、今日は今から美ら海水族館の移動水族館が石垣島に来ているので、とーちゃんを迎えに行く前に見に行ってきます。子供達、喜ぶだろうなぁ。

3日目

今朝は大雨が降っていましたが、8時ごろには止み、太陽がサンサンと照り始めました。とても暑い日になりそうです。

20091122-1.jpg
皆さん、昨日の分まで日向ぼっこ。

20091122-3.jpg
石垣島産の彼らも所狭しと日向ぼっこしておりました。ゲージの3分の1しか日が当たっていないので、そこに集まるみたいですね。

20091122-2.jpg
娘も一緒にペンちゃんとカンちゃんのお世話。弟に見せようと、弟の目の前で「ほら、かわいいでしょ」と見せようとすると、「うぁぁぁ」と後ずさり。姉弟でもこんなに違うものかと…。不思議ですね。息子はちょっとビビリィです。

20091122-4.jpg
リクガメさんたちも入れた途端パクパク食べ始めるのですが、凸凹コンビの片割れ(どっちがどっち?)。私があげ始めてからまったく反応なし。大丈夫かなぁ。まさか、死んで…!?思わず、ツンツン。良かった~。生きてる。食べてくれるかなぁ。

20091122-5.jpg
ラル様も食後の日向ぼっこ。

今日は暖かいからか、キタロウ以外みんな食べてくれました。良かった。

今日のお世話も終わり。明日やっと帰ってくるとーちゃん。明日が最後の餌やりだわ。

最後の、餌をあげている間に娘が描いたアンパンマンとジャムおじさん。
20091122-6.jpg

うまい。

2日目

今朝は強風、さらに雨が降っている石垣島です。

20091121-1.jpg
昨日ご飯をあげたバーニィは今日は無しだよ。お水だけ換えて、本当はゴキブリをあげたら喜ぶんだろうけど、自信なし。もうしばらく待ってね。

天気が悪いので、とりあえず、皆様のお水換えをして、先にゴキブリをあげましょうっと。

20091121-2.jpg
サッキーと一緒に同居中の名無しさん(手前の子)。ピンセットから食べられるようになりました。前回あげたときは逃げ回っていたのに、ちょっと感動。思わずとーちゃんに電話。「手から食べたよ~」「もう食べられるようになってたぞ」…えっ、そうだったの。ちょっと自慢げに電話したのに…。でも慣れてきてよかったね。

今日はキタロウ・ユメコ・モメンもみんなデュビアを一匹ずつ食べました。
20091121-3.jpg
さて、ちょっと心配なヌラリヒョン…じゃなくて、ヌラリン。とーちゃんが行く前から食べてません。今日は食べさせるぞ!じーっと目の前に出すと何とか食べてくれましたよ。でも、食べないのかと思って引っ込めてしまいそうになるくらい、のんびりとした子。あげる手のほうがつりそうでした。

さてさて、今日は天気も悪いし、寒いからリクガメ君たちは食べないよね。

数分後、昨日の古い葉っぱを食べだしたカメたち。

分かりました。ということで、雨の中、餌採りに。

20091121-4.jpg
新鮮なお食事を入れた途端、「食事、食事」とバクバク食べ始めました。そうよね。寒いといっても、半袖の私達。大して寒くないよね。

2日目も何とか無事、終わりました。ただ問題は1歳半の息子が今大泣きのこと。Blog、書いてる場合じゃないな。

寒い。

早くも名古屋に降り立ち二日が経過。

20091121062843

まるでロボットアニメの基地内みたいなセントレア。

やたらと広いけど、動く歩道が珍しくて少し楽しい田舎者。

ひさしぶりの感想て言われたら、寒いと答えるよ。

ジッとしてたら耐えられないくらい寒い、南国者だからね。

初日は我が家に到着で座って10分程で友人が迎えに、飲み屋~カラオケと楽しんだ。

高校時代のバカなテンションに戻る一時、12年ぶりという友人もいるのに不思議と違和感は無かった。

もう30だというのに得点が低いと見えなくなるというグラビア採点なるくだらない代物に夢中になって遊んだ、たいしてかわいくなかったけんどね。

そして、気がつけば午前2時過ぎ。

お家に帰って眠った、暖かいよ電気毛布…もふもふ。

20091121062837

次の日、2時に寝たのに7時には起きた目が真っ赤(笑)。

この日は楽しみにしていた某有名ショップに行く日だった。

ブログでお世話になっているペッコヤさんにもお会いできるという事で楽しみだ。

他にも欲しいものがあったから、午前中から買い物行脚へと出かける。

近所を歩きながら不思議な感覚に気付く、よく考えたら30代になって初めての帰郷だ。

小学校も本屋さんも川も妙に懐かしい。

年齢のせいか?

20091121062830

ふとやってみたくなり橋から下をのぞいてみた。

ザリガニやオイカワを採って遊んだ山崎川、最近はカメが増えたらしい。

石の上でやたらとでかいアカミミが甲羅干ししてた。

ちょうど女子大の通学時間と重なったのか、道には若いお姉さんがたくさん。

ここに住んでいた頃は年上のお姉様だったのに、今じゃ自分よりも一回りも年下なんだよなぁ。

20091121062822

名古屋の地下鉄は素晴らしい、音痴な私にも分かりやすくて移動には困らない。

母ちゃんからカードで乗れるやつを借りてきたから、チケットいらずでスイスイだった。

午前中は欲しかった電動ルーターを買いに行った。

案の定、店がみつからず迷った。

地下鉄駅で地図を確認、駅を出ると2本の道がある。

どちらかを行けば着くわけだから…と、道に出て早々ヤマをはった(笑)。

そしてハズレてたくさん歩いた。

20091121062815

テレビ塔って、こんな色だったけか…。

などと買ったばかりのルーターを下げて歩く。

少し紅葉しだした植物達、夜になったら光るであろう電飾ぐるぐるな植物達。

クリスマスは嫌いだろうな。

何年ぶりだろうか、有名牛丼屋の椅子に座った。

座った瞬間に何になさいますか~!とでかい声。

ひさしぶりなんだ、メニューはどこだとテンパる田舎者。

頼んで数秒でドン。

特盛り食べた。

懐かしい学生時代の味、大したことない。

お会計の時、割引券をくれた再来年まで使えますか?

都会の人は歩くのが早そうだけど、私の方が早かった。

適当に歩いていたら地下鉄駅を発見、東山線とある。

某ショップに行く線だ、ここがどこかわからないけどとりあえず改札を通った。

20091121062805

地下鉄は目的地へとしっかり運んでくれた。

さぁ、嫁にもらった地図の出番だ。

テクテク…、テクテク。

……。

テクテク。

テクテク?

ヤバい、迷った。

しかし、なぜか迷っても前向きな私。

歩みは止めない。

そこに道があるから(笑)。

地図をクルクル回しながら首をかしげながら…。

歩け、歩け。

前を見るとショップがあった、私ってばやればできる子だ。

さて、初めてのショップ体験その後ペッコヤさんも合流など楽しかった。

ペッコヤ夫婦さん、ショップの皆様とてもお世話になりました。

ショップ談はのんびり書きたいので、次の機会に…。

寒空の下、元気にしておるよ~。

1日目

今朝はとてもいい天気で、朝からリクガメさんたちも「餌はまだか~、餌はまだか~」とソワソワしておりました。

とーちゃん 「毎日、バーニィをアップして欲しいなぁ」
かーちゃん 「えーっ、忙しいのに…」

20091120-1.jpg
と言いつつも結局アップしております(とーちゃん、私達の笑顔よりもバーニィなのね…)。

20091120-2.jpg
バーニィもお食事を入れた途端、パクパク。餌を入れるだけでドキドキもんのかーちゃんなのでした。

20091120-3.jpg
リクガメ君たちも競うようにパクパク食べております。

さーて、問題のゴキブリ食いの子達をお世話しましょうか。
みどりちゃんやサッキー達は食い付きがいいので楽勝。ラル様も上手にあげれるようになりましたよ。

と、余裕をぶっこいていたら…、
「ぎゃぁぁぁぁ。キタロウにあげようと思ってたデュビアが逃げた~~」

困った、困った。どうしよう。しょうがない。このシェルターを持ち上げて。あっ、見つけた。ゲット!

ふー、さて、困った。持ち上げたシェルターを元も戻そうと思ったのですが、手足を踏んづけたら可哀相だし。

うーん、
20091120-4.jpg
ということで、こんな状態に。ごめんね。寝てたのに…。

何とか1日目、お世話が終わりました。

また明日。明日は子供達がお休みだからもっと大変だぞっ。

お別れ前に…。

お別れ前にやっておかねばならぬ事がある。

20091119111041

世話は嫁さんに一任してあるものの、素手でゴキブリはさすがにさわれない。

20091119111033

だからピンセットであげるだけになるように、デュビアとオギーをタッパーに入れておく。

もちろんカルシウム入り。

20091119111025

ウジャウジャしてる。

20091119111016

ヤモリがなぜか苦手な嫁なため、レオパ達のケージは大掃除。

20091119111007

5日間はお世話を我慢しておくれ。

嫁は頑張って餌はあげてくれる。

質感が嫌と言っていたが、ヤスデは好きなのに変なやつだ。

あとは新鮮な若葉がしげるクワの木の場所を教えたり、ワラジムシに霧吹きをたのんだり…。

ゴキブリ全てに多めに餌を与えて、コブナナフシのイヌビワを新しくする。

ふぅ、こんなもんかねぇ。

たった3、4日の事なんだけどね。

やっぱり心配なんだ(笑)。

しばしの別れ。

今日の室温21度。

湿度75%。

さて、しばしの別れだ。

メンテがいつもより丁寧になるね。

毎日見ているだけに名残惜しい。

20091119110843

のぅ、バーニィ。

20091119110835

よしよし、いい子でおれよ。

20091119110826

やめろ、さわんな。

20091119110815

何すんだよ面のバーニィ。

ちょっとコミュニケーションをとってみただけなのにさ…。

今日は飛行機で3時間、電車やタクシーで2時間の長旅だ。

毎度の事だがひさしぶりの都会は緊張する。

方向音痴で乗り物音痴な私ですが、すぐに人にたずねるスキルがあるので大丈夫(笑)。

空港や駅の人はだいたいが親切だよ。

愛の歌。

私の職場にある睡蓮鉢から、美しくにぎやかな声が聞こえてきた。

20091118133616

ネッタイスイレンの葉をめくると…。

20091118133608

ヤエヤマアオガエルの♂です。

♀に向けての愛の歌だったようですね。

それでは、彼の愛の歌をお楽しみください。

[高画質で再生]

鳴き声1。 [専用サーバー]

[高画質で再生]

鳴き声2。 [広告]

[高画質で再生]

鳴き声3。 [ホスティング]

いかがでしたでしょうか。

素晴らしい歌声でしたね。

それではまた来週(嘘)。

最低。

今日の室温20度。

湿度75%。

最低室温更新。

さ~む~、我が家の爬虫類達は起きてこないもの動かないものなどなど…。

こっち見てるのは意外とレオパだったり、レオパだったりです。

フェルナンデスは2日間も姿を見せてません。

今年は加温しないんだ。

20091118133029

レフが点いて暖かくなってからバーニィが起きてきました。

20091118133019

寝起きのおっさんみたい。

20091118133009

もっさり砂乗ってます。

起きてますが、明らかに半分寝てますね。

さて、明日から名古屋への里帰りなんですが…。

寒いのは嫌だなぁ。

一番寒さに弱いのは私だったりして(笑)。

色とりどり。

ある方から親切にも種を同定する資料を見せていただいたのだけど、やっぱり同定は難しい。

20091117174407

ワラジムシなのかヒメフナムシなのか…、おもしろいからどっちでも良いけどね。

ちょっと気温が下がると爬虫類達は眠ってしまうけど、こやつらは冬の方が元気な気がする。

暑いのは苦手なのかもしれないな。

20091117174459

それにしても、不思議なほどこの子達は体色に個体差がある。

こんな赤い個体もいる。

赤い個体はたくさんいる。

そんなに珍しくはない。

20091117174451

白い身体に赤いスジ模様が入る個体。

きれいな個体は少ないけども、いなくはない体色。

20091117174442

白っぽい個体。

とても珍しいめったにいない体色。

目が赤くないからアルビノじゃないんだろうな。

20091117174433

こちらは黄色の個体。

とても目立つ美しい体色だけど、白い個体と同様に珍しい体色。

20091117174426

この黒い体色が一番たくさんいる。

最初は違う種類かと思ったんだけど、特徴を見るかぎり同じ種類だと思う。

20091117174415

脱皮したてはそりゃ白い。

あなたは何色になるのかな?

ハッ…。

ハッ。

20091117174056

な、なにをなさっておるの?!

20091117174045

か、かわいいっす…。

空気穴から顔を出してるだけですが、マイマイかわいい。

20091117174034

この子達はケマイマイじゃなくてツヤカサマイマイです。

小さなマイマイです。

模様は華やかではありませんが、個体差があっておもしろい。

20091117174027

この子が一番好みの色。

ちなみに顔出してた子。

20091117174019

この子達はよく二匹がくっついている姿が観察できる。

交尾かなぁ?

それにしても、馬面ですね(笑)。
プロフィール

ブリッキーヌ

Author:ブリッキーヌ
ある時は、ネイチャーガイド またある時は、トウガラシ農家またまたある時は、庭園管理人 そして、普段は爬虫類と植物をこよなく愛する三児の父。 風貌や職業から、よくアウトドア派と思われるが実はずっとRPGのレベル上げしてたいくらいのインドア派。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。