スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UFO。

丸まるとUFOの形になる事から、UFOと呼んでいたイリオモテコシビロダンゴムシの飼育ケージです。



つい先日、縦長のタッパーから普通のタッパーに変更しました。



身体の縁がオレンジ色というダンゴムシらしからぬカラーリング。

よく考えると、私がダンゴムシにハマったきっかけは某ブログでこのダンゴムシを知ったからかもしれない。



タッパーを変更している時に、たくさんのチビが生まれている事に気がついた。

イリオモテコシビロはけっこう長らく飼育してきたが、繁殖が確認できないダンゴムシでもあった。



わかる?

わかんないよね。



拡大写真。

今度はわかるかな?

待ちに待った繁殖だったので、嬉しいかぎりだよ。



やはりダンゴムシやワラジムシを撮影するには、ルーペやピンセットや隔離するタッパーなどが必須だな。
スポンサーサイト

外カメ。

梅雨だから、雨降り。



最近の雨はシトシト系。



リクガメの餌を一匹分デリバリー。



お外で生活を始めたガンスケの為です。

全員屋外飼育になったら、餌やりやメンテは楽だな。



しかし、屋外飼育になると皆ことごとく愛想がなくなるね。



シューシュー言って怒るガンスケ。

ガンスケは昔から怒りん坊だったけどね。

ひどくなった感じ。



ガンスケの甲羅は他のアラブギリシャに比べると扁平な気がする。

横から見るとまんじゅう型です。

熱発。

今日の室温26度。

湿度70%。

今日は息子が熱発、嫁は産後の1ヶ月検診なのでやむを得ずお仕事は午前中お休み。



息子は元気なんだが、熱があると保育園には連れていけないからね。

まぁおかげで今日ものんびり爬虫類の世話ができた。



昨日とは正反対のやる気のなさ。

ダラリンバーニィ。



腹も減ってないしね。

嗜好性。

我が家最大のマダゴキ。



つい最近、成体になりました。

この状態で8センチ、尻がのびれば8センチ超えです。

立派な♀です。



こちらの♀もかなり大きな♀です。

今日成体になりました。



夏は食いが上がります。

餌を入れるとすぐに群がってきます。



今日はマダゴキ達のサラダの日です。

爬虫類達の余った餌を与えます。

今日はクワ、ハイビスカス、モロヘイヤです。



我が家では霧吹きも水容れも無いので、野菜は貴重な水分補給でもあります。

ドライフードを与えた時とは反応の早さが違います。



その中でもとびきり人気だったのがモロヘイヤ、去年はこんなに人気だったかな?

爬虫類だけではなく、昆虫相手でも嗜好性が高いとは…。

凄いよ!モロヘイヤ!!



今まで人気だったクワがこの通り。

まずはモロヘイヤを食べてからという事でしょうね。

おひさ。

ヤッホー、ウッキーだよ。



ひさしぶりだけど、肥えておるよ~。



フトセンくん。



ホソセンくん。



手前くん。

アルビノ一歩手前っぽいから、目ん玉赤い。



個体差があって相変わらず楽しい連中じゃ。

こっち向け。

そびえ立つ。

今日の室温28度。

湿度70%。

あ~、雨降り~。


ひさしぶりにな~んもする事がない。

チビと戯れたり、ゴキと戯れたり…。



今朝のバーニィはひさしぶりにそびえ立っていた。



最近やる気なかったもんな、でも別に天気が良いわけでもないのでバーニィの気分なんだろね。



今日は餌の日。

あんまり食べなかったな。

食欲は天気や気温でやっぱり違うね。

さて、髪の毛がだいぶのびたからさっぱりしようかな。

よし、散髪しよう。

餌蟲。

ズラリと並んだタッパー。



我が家のゴキブリ派閥では最大の小笠原一派です。



乾燥にもやたらと強い彼らだけど、繁殖期のこの時期は少し多湿にした方が繁殖率が良い。

でも、たまにしかやんないけどね。



ゴマみたいなのがウジャウジャおります。

逆に大きな個体は成虫がほとんど、現在はデュビアが餌の代わりをしてくれています。



出産前の♀は羽よりも尻がかなりはみ出るので一目瞭然。

死期が近い♀はペラペラで黒っぽい体色になります。



たくさん食べて産めよ増やせよ。

秋頃の餌蟲の主力。



羽がボロになったり、動きが変な個体は容赦なく餌。

餌蟲ゆえにしょうがない。

とはいえ、オギーはかわいいゴキブリ。

好きゆえにたくさん飼育しているんだと思います(笑)。

争い。

愛ラブ好きンク。



今朝はほぼ全員起きていました。



イシガキトカゲ達です。

石垣島に住むにぎやかなスキンク。

今日もツルスベですな。



彼らの餌はもっぱらオギー。

各1匹渡さないとすぐに追いかけっこが始まる。



もちろん食べおわるスピードも違うので、結局追いかけっこはおきる。



食べる。



追いかける。



腹が満ちたらバスキング。



夏場はよく食べる。

見ていて楽しい良いトカゲ。

だけど活動時間は主に午前中、観察できる時間は短いのだ。

生臭い。

今日の室温26度。

湿度70%。

今日は雨降り、梅雨空だ。



今朝は早起きしたので堆肥置き場から連れてきたワラジ達を見ていた。

するとちいさなカニムシを発見した。

サソリに似ているけどしっぽがない凄く小さな蟲。

昔マニアックな友人が飼っていた事を思い出しニヤニヤした。

私も人のこと言えない。



バーニィ、最近同じポーズばっかり。



同じような天気だからやる気がないのかな?




つい先日の事だ、かなり大きなサキシママダラの轢死体を拾った。

きれいに頭をひかれたらしくほとんど身体は無傷。

そのまま捨てるにはもったいないサイズだったので、職場の冷蔵庫に保管しておいた。

今日の昼休みに出して皮を剥いだ。

食べる目的以外でヘビを捌くのは初めてだったので、美しく剥くのには苦労したよ。

身もたくさんあって美味しそうだった、マダラは食べた事ないけど。

少しちぎれてしまったけど、きれいに皮を採取できた。

休み明けにもう少しよく洗ってから、乾燥させてみる事にする。

おかげで手がとても生臭い。

どこが青い。

ブルーオオヤスデの飼育ケージ…。



ダニが嫌うといわれる竹炭を入れてあるのに、ダニが凄い。

害の無い種類というのは理解できるが、いかんせん気持ち悪い。

ジーッと観察しとると、ワラワラと壁を登ってくるんだよ。

それを指でザーッと潰すのだ、うぇ~。



ヤスデを探して朽ち木をひっくり返すと、ヒメマルちゃん。

♂が見当たらないから、いよいよ最後かねぇ。



謎のダンゴムシも元気に繁殖中。

私が試した結果、ダンゴムシはやはり多頭飼育が向いているらしい。

ワラジとかじゃなくて、ヤスデとかの生息レベルがかぶらない生き物が良さそうだ。

ダンゴムシはワラジより難しい。



いた。

ブルーオオヤスデ。



でも、どこがブルーなのかがわかんないなぁ。

足は今のところ赤いし…。

それにしても、だいぶ大きくなったなぁ。

!!



カシューナッツだ!

イヤ、勾玉だ!!

いやいや、キャ〇メルコーンだよ!



いいえ、ナナのウンコです。

こんなのも、たまにはいいわな。

フフ…。

屋外飼育。

今日の室温26度。

湿度70%。

今日は来客があったのでお昼休みが2時過ぎになった。

雨がたまに降るようなお天気だが、まとまって降らないので意味がないし邪魔くさい。

梅雨らしくドファッと降れよ。



今日から試験的にリクガメの屋外飼育を開始した。

水没しないよう底に穴をあけたとろぶねを、更にブロックで浮かせて使用する。



まずは成長線がたくさん出ているガンスケさん。

問題なければ他のリクガメ達も屋外飼育に移行したい。



最近は朝イチ冷えるのでバーニィはレフ下にうずくまっています。



日中はもちろん暑くなります。

しかし、屋外飼育初日から雨降りか…。

ガンスケついてないな…。

でも、雨降り時の行動を観察するにはちょうどいいかな。

屋外飼育で一番気になる事が雨降りだったからな。

朝の時間。

今日の室温23度。

湿度70%。

朝は冷え込むなぁ。

少しずつお天気下り坂に向かうらしいよ。

梅雨入りしてからあんまり雨降ってないもんな。

今のうちに収穫がんばらねばね。



今年はモロヘイヤが上等。

葉がでかいし、うまい。

爬虫類も昆虫も人間もお世話になっています。

まだまだシーズンは始まったばかりだしね。



おい、バーニィ。

天気が悪くなるらしいぞ。



たっぷりお日様あびとけよ~。



昨日は暇がなくて餌があげられなかったので、今朝餌をあげました。



オクラとモロヘイヤのネバネバご飯。

夏の栄養たっぷりだす。

それにしても、朝の時間が足りない。

くたびれて少し寝過ごすと観察の時間がほとんどない。

チビ達を送っていかねばならん事が原因なのはわかっておるんだけど、こればっかりは赤ちゃんが大きくならないと解決しないからね。

あぁ、のんびりシュナやラルと遊びたい…。

ワラジやゴキをじ~っと見ていたい…。

時間が欲しいよぅ。

肉食。

ハマワラジの飼育ケージです。



朝一でボケ~と見てるにはちょうど良いワラワラ蟲。

ハマワラジは採取してきていないくらい小さな個体がたくさん動き回っている。

大きな個体は夜間しかまず観察できないが、小さな個体は意外と活動的のようだ。

繁殖成功と喜びたいところだが、これは持ち腹だと思うのでもう少し経過を観察したい。



海岸には海藻や枯れ葉なども漂着するが生き物の死体なども漂着する。

ハマワラジもたぶん食べてると考えるので、乾燥カワエビを与えてみることにした。

夜行性なので昨晩入れておいた。



頭の部分は外側の殻を残して食い尽くされていた。



お尻の部分は穴に引きずり込まれている。

のんびり食べるつもりか…。

今回初めて動物性の餌を与えてみたが、反応は良かった。

これからはたまには与えようと思う。



最初の飼育環境では落ち葉だけだったが、巣穴の観察がしたいので表面に薄く砂をしいた。



一番下に砂、厚めに落ち葉、一番上に薄く砂という環境だ。

とりあえず観察という観点からしても良い状態だと思う。

何とかして成体の観察がしたいのだが、なかなか神経質な連中で出てきてはくれない。

夜更かしも苦手だしなぁ。

おじさん。

今日の室温26度。

湿度70%。

今日はお休みだったが、やる事がたくさんある日だった。

免許の書き替えがあったので、仕事に行くより早く家をでなければならず爬虫類の世話はいい加減になってしまった。

書き替えはすぐに終わったけど、嫁さんが自由に動けないのでそれから買い物へ…。

今日はイオンの水曜市だ。

たくさんの半額肉をゲットできて良かった。

そして急いで帰宅し、娘を幼稚園にお迎え。

飯を食い、ここでやっとこさ少し休憩。

休んだらトウガラシの収穫をしてから息子の保育園へお迎え。

そして帰ってきてから、再び収穫と散水。

終わってからチビ達と風呂に入り、飯食って今。

お休み終わっちまった…。



書き替えの講習会が始まるまでに見てたtさんのブログで紹介されていたおじさん。

前から家にいたのだが、汚いから捨てようとしていたんだけど…。

このおじさんインカの神様らしいので、きれいにして大事にする事にした。



バーニィとは昼前に少しだけ遊べた。

娘のお迎えまでの数分間。



スキンシップ。

いい子いい子。



お手。




今日は悲しい事もあった、フロリダスティンクポットの♂が突然死んでしまった。

フロリダスティンクポットは前回も♂が死んでしまい、しかも輸入も止まってしまったのであきらめていたところ奇跡的に入手できた子だった。

なのでとびきり気に掛けていたし、かわいがっていた。

昨日までは本当に元気にしていたのだが…。

爬虫類は本当に難しい、全く死ぬ前兆などは気付けなかった。

毎度自分の観察力の低さは反省する。

涼しい。

今日の室温24度。

湿度70%。

ずいぶんと冷えたなぁ。

おかげで今朝は爬虫類達がほとんど活動してなかったよ。



しかしお日様は出てきたので気温はぐんぐん上昇。



バーニィも日光でバスキングしてます。



日中はそれこそ暑いという気温まで上昇。

爬虫類達も活発に動き回っていたことでしょう。



お日様の中で食べるデュビアはウマイ。

家ゴキ。

レッドローチの飼育ケージです。



わしゃわしゃしてきたよ。



しかし、よく水を飲むゴキブリだね。

こんなに飲むのは家ではオレンジヘッドくらいだ。

やはりトルキスタンも多湿系ゴキブリなんだね。



尻から卵鞘出してる。

こんな状態の♀も珍しくなくなりました。



最初の頃は5粒あげてもカビてしまうくらいだったのに、現在はこんだけあげています。

もちろん次の日には無くなります。



もちろん植物質も与えておるよ。

一番好きなのはハイビスカスの花。

クワの葉やモロヘイヤはボチボチ食べます。



シェルターの中もぎっしりつまっています。

しかし、生まれたてのチビ達はいません。

どこにいるのかな?

床材の中かな?



最初は1つみつけたら嬉しかった卵鞘もゴロゴロ落ちています。

そして次々生まれているので、空になったものもたくさんみつかります。

こいつら自生国では家ゴキらしいね。

見た目はダメだけど優秀な餌蟲。

来月くらいにはレッドローチも餌に使えそうだな。

拒食。

ヒョウモントカゲモドキです。



ノーマルのユメコちゃんです。

そちらにはシュナイダーがいますよ。



このユメコさん、最近になってピンセットからの給餌を拒否しております。

何かおもしろくない事があったのでしょうか。



美人さん。

デュビアを入れておけば勝手に食べるので、別に痩せてはいない。

それに十分に太ってるから、少しくらいの拒食は平気だ。



こちらはモメンくん。

♂だ。

最初は食の細い子だったが、最近はよく食べてくれるようになった。



頭がでかくなってきた。

いいねぇ、♂はこうでなきゃね。



でもしっぽが細いんだよな。

ユメコよりもよく食べるようになったのに、何でだろうかねぇ。

スリムで男前だから別に良いけどさ。

快適。

今日の室温26度。

湿度50%。

ん~~、快適~。

毎日がこんな気候なら最高なのにな~。



ただ昨日との気温差がかなりあるから、ハイビスカスがまだ寝てます。

私も寝たい。



最近はこれでもかってくらい暴れまわっていたバーニィもうずくまって動きません。



そんなに寒くはない。

涼しいけどね。



クリスももちろん出てこない。

昨日餌食べたから満腹だろうしな。

今日は日中も気温が上がらなくて本当に快適だ。

お昼寝したい。

ラッパ。

ニヤニヤ…。



私のコレクション…ウフフ。

追加品…フフ。



オレンジヘッドは大量に寿命を迎えたらしく、たくさん集まった。

髭おじさんたくさん。

顔も色々。

実はもっとあったのだけど、オレンジヘッドは固いこの部分もかじってしまうのです。

豆に世話してないのがバレバレですな。



カブトガニゴキブリとコロッセウス。

どちらとも初入手。

カブトガニゴキブリはまだ繁殖してないから死んでは困るのだけどね。

羽も一緒に集めてみた。

ブラベルスコロッセウスは繁殖してる。



マダゴキの大きな個体のモノとデュビアの。

マダゴキは今あんまり成体がいないから、死体も出ない。

でもマダゴキの胸はカッコいいね。

デュビアも傷んでいないものは餌にしちゃうから、あんまり集まらない。

でもデュビアも個体差があって楽しい。

写真じゃ全く伝わらない。



デュビアの♀。

こちらも個体差があるけど、やはり写真では伝わらない。

たぶんこのコレクション自体が伝わらない。



ドミノ1セット。

お洒落だねぇ。

素敵だねぇ。

ある程度集まったら宝箱につめるんだ。

ニヤニヤしながらね。

そしてたまに出してきれいに並べてみたりするんだ。

イヒヒ…。

イヒヒ…。


オクラ。

オクラが収穫できました。



まだ収穫量が少ないので、少しだけですが爬虫類達におすそ分けです。



モロヘイヤにオクラ、我が家の夏の餌植物が無事に出揃いました。

栄養価はピカイチ。

皆様夢中で食べておられます。









糸引きながら一生懸命食べる姿を見ていると、作ったかいがあります。



うまかった?



おかわりは無しです。

また採れたらね。

スジオ。

今日の室温28度。

湿度70%。

今日は曇り、雨は降らなさそうかなぁ。

たまに突風が吹くよ。



昨日はひさしぶりにハマダンゴ探しに出かけたけど、見事に何にもみつからず…。

まだあきらめないぞ。



今日は美味しいネバネバ入り。



たくさん食べました。

天気は悪いが暑いからね。



そういえば昨日、パッションの受粉に行こうと車を走らせていたらね。

道路の真ん中に大きなサキシマスジオがとぐろまいていたんです。

まだきれいな状態だったので持って帰ろうと車を止めました。

しかし実際見てみると血も出てない、たぶん5秒くらい見ていたと思う。

するとスジオがこっち向いた。

生きてる!

というわけで急いで道の外へ追い払った。

その直後凄いスピードで走ってきた車に私がひかれそうになった。

でも良かった、スジオを助けられたよ。

いつか機織りに来るはず、シューシュー言いながら(笑)。

すべ。

ひさしぶりにスベちゃんだよ~。



でも何かしてたわけでも、何か問題が起きたわけでもないよ~。



ただかわいかっただけ~。

神経質な性格なので、携帯電話では写真がなかなか撮れないから貴重なんだ。

サキシマスベトカゲは現在トリオがいる。

今のところ繁殖する気はなさそうだけどね。

とにかく小さなトカゲなので、存在感はほとんどないしおまけに朝夕しか出てこない。

でもコミカルな動きをこっそり見ているのは、とても楽しい。

地味だけど、大好きな種類だ。

堆肥置き場。

昨日はお野菜達に追肥をした。

科学肥料は使わないから堆肥でなんとか…。



堆肥でバランスをとるのは難しい、でもそこは知識と経験で何とかカバー。

でも生き物ブログだから農業の話はおしまいね。

堆肥置き場は生き物好きにはわりと楽しい場所だ。



地域にもよりますが我が家の堆肥置き場には、オガサワラゴキブリやムカデにヤスデ、ワラジムシやダンゴムシやミミズやブラーミニメクラヘビ運が良ければアオヘビなんかともご対面できる。

もちろん細かく言えばトビムシとかタイワンカブトとかもっと色々いるのです。



昨日も堆肥をバケツに入れていましたところ、何やら白いワラジムシが走っているのが目につきました。

捕まえてタッパーに入れてみると見た事ないワラジムシです。

タッパーをいつも携帯している私はすでに病気でしょうね(笑)。



白っぽい粉がふいたみたいなワラジムシ。

真っ黒な堆肥置き場ではよく目立つ存在だった。

こうやってじっくりと観察すると、先日幼稚園駐車場で採取したワラジムシに似ている気がする。



似てるけど…。

お尻の辺りが赤っぽくなってない。

残念だけど私には同じ種類か違う種類かが判別できないな。



もう一つこちらは屋外でみつけた死骸。

サイズ的にも形的にも初めて見るワラジムシだ。

今まで採取したワラジムシの中ではわりと大型な種類。

生きた個体にいつか会いたいワラジムシだ、まだ見た事ないワラジムシが庭にいると思うと嬉しくなってしまうね。

そういえば、嫁さんに「最近ワラジやダンゴムシの方が爬虫類飼育より楽しそうにしてるよね。」って言われた。

そんな事は全くないんだけど、そう見えるらしい。

確かに楽しいけどね。

明日から。

今日の室温31度。

湿度50%。

朝から31度って…。

しんどいわ。



バスキングバーニィ。

明日から雨だってよ。

本当かね。



タッパーガン見。

中身はゴキブリ。



ごちそうさま。

今日は食べてる写真が撮れませんでした。

その理由は…。



クリスにもあげたかったから。

バーニィが食べ終わってると横取りするんだよ。

手際よくあげないとね。

近況。

ダンゴムシ飼育の経過報告です。



ケースの中の環境はだいぶ落ち着いてきました。

ダンゴムシ達もなんだかのんびりしているように感じます。



固~いゴムノキの葉もしっかり食痕が観察できます。

クズの葉は好んで食べますがすぐになくなってしまうので、飼い主としてはゴムノキの方が楽チンです。



いかぶねもきちんとかじっているようです。

大事なカルシウム源。



たまには緑色の新鮮な葉も刻んでいれてやるようにしています。

野性下で緑色の葉をかじっているのは見た事ありませんが、きちんとかじった跡が観察できます。

ハイビスカスの花なんかも好きなようです。

たまに死んだ個体はみつかりますが、小さな産まれたての子供も見られるようになりました。

とりあえずサイクルが出来上がりつつあるようです。

ガッパ。

ガッパという怪獣映画に出てくる…。



ガッパに似てる。

口の周囲だけ白くなっております。

脱皮前、珍しい脱皮の仕方をするもんだな。



少しはバタバタするけど、最初の頃に比べればだいぶ落ち着いてきた。

隙をみつけて逃げる気満々だけどね。



しっぽの付け根が立派になってきた。

ラルはほとんど菜食で生活しています。

他はデュビア二匹だけ。



私の理想とするフトアゴに成長している。

力強くスマートなトカゲが好き。

品種なんかよりも、最近は美しく育てる方が楽しい。

色々考えてね。

麦わら。

今日の室温28度。

湿度70%。

日射しが痛いよ、石垣島。



外仕事は麦わら帽子でもなきゃやってらんないよな。

植物に引っ掛かったり、風であおられたりで邪魔だけどやっぱりあると楽だわ。



バーニィがかっこよくバスキングしてたから、写真を撮ろうとしたんだよ。



最近食う事ばっかり考えてるな。

動くなよ、格好よかったのに…。



横顔を撮るのも大変だ。

あった。

バーミキュライトの準備ヨ~シ。



今年のインキュベーターはタッパーにしました。

深さがちょうど良いね。



天窓オープン。



ちょっと掘るからどいててな。



たくさん掘った跡があったから、古そうな跡から発掘開始。

早速何かに当たった!



あった!

きれいな卵、白濁も始まっている。

しかし、2個だけだった。

もう少しあるかと思ったのになぁ。

まぁシーズンは始まったばかりだから、これからに期待しよう。



それにしても、おまえら邪魔ばっかして。

餌は昨日もあげたじゃないか…。

………。

もう少し後であげるから待ってろよ。

嬉しい。

ドミノローチの飼育ケージです。



乾燥していると何にもいるように見えませんが…。



霧吹きをするとチビ達がワラワラ。

数匹だったチビも、現在は数えきれないほど増えました。



卵鞘もまだまだたくさん落ちていますので、もっともっと増えるんだろうなぁ。

嬉しいなぁ。



まだ成虫も生きています。

もう繁殖する力は無いみたいです。

余生をのんびりと過ごしてくださいな。
プロフィール

ブリッキーヌ

Author:ブリッキーヌ
ある時は、ネイチャーガイド またある時は、トウガラシ農家またまたある時は、庭園管理人 そして、普段は爬虫類と植物をこよなく愛する三児の父。 風貌や職業から、よくアウトドア派と思われるが実はずっとRPGのレベル上げしてたいくらいのインドア派。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。