スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へこむ。

今日の室温25度。

湿度80%。

天気は晴れ。



雲は多いが晴れ。

先ほど草刈りをしていてヤエヤマイシガメを切ってしまった。

良いサイズの♂でした、へこむ…。



ハウスの中にあるステンレスの箱。

バンダに湿度を与える為に置いている貯水槽だ。

ボウフラがわくから何か魚を入れようと思う、何いれようかな~。



今日もお日様バスキング。



餌欲しそうだけど明日ね。





スポンサーサイト

ピントが…。

サキシマスベトカゲのベビー達です。



餌食いもよくワラジの初齢をよく食べてくれます。

もちろん4匹とも元気です。



親と同じで餌をくわえるとどこかに走りだします。

捕まえたらライバルの来ない物陰で食べるのが習性なのでしょう。

なかなか縄張り意識は強いトカゲですからね。



それにしても小さいな、ピントが合わないわ。






あったよ。

今日の室温28度。

湿度50%。

天気は快晴。

地面はジケジケですが湿度は低いです、乾燥した空気がどっかから来てるらしいです。



沖縄本島では雨台風ではなく風台風だったみたいですね。

あれだけの距離で何が変わったんでしょうか、不思議です。

職場の被害もほとんど無く、台風が通過した後とは思えないくらいです。



なので心配していたスズメウリもあったよ、でもこんなにいらないか(笑)。

スズメウリは鳥やセマルハコガメが好んで食べるからね、全部は採らないよ。



良い紫外線だ、人間の私でもわかるよ。

夏らしいジリジリした強い日射しです。



故郷を思い出すか?バーニィ。

あちらはこんなもんじゃないんだろうね。



脱皮したてのピチピチ肌、弾いた水滴が美しい。






ふぅ…。

今日の室温27度。

湿度70%。

天気は晴れ。

台風の足は速く、それほど被害も家は無かった。



バナナの葉を切り忘れた、ボキボキに折れた。

今日は朝起きてから先ほどまで台風の後片付けと屋外飼育組の再セッティング作業に追われていた。

天気は快晴なれど台風のもたらした雨はどんどん湧いてくる、地面は沼というか小川みたいにサラサラと流れている。

台風というのは何が大変かというと、やっぱり後片付けが一番大変なのである。



堆肥置き場横のインドゴムノキがボッキリと真ん中から折れたので、ノコで細かくした。

ゴムは姿こそダイナミックで好きなんだが、切った時に出る大量の樹液がキライだ。

髪の毛なんかにつくと最悪だ。

太い枝を切る為に細かい枝を落としていると、ゴムの葉裏から何かが飛び出した。



ヤエヤマアオガエルだ、とても美しい。

サイズからまだ若い個体だ、3歳くらいかな?

汗をかきかきしんどい作業をしていても、こういうご褒美があるから嬉しいです。



今日はバーニィ見てる暇もほとんどなかったな。

朝は雨戸閉まってたから寝坊気味だったしね。



というわけでたいして見てないので書く事もないんだな。

すぐに雨戸を開けてやったからバスキングはしてたね。





嵐の日に誕生。

酷いめにあった。



バイオハザードのゾンビ犬でもニューネッシーでもない。

愛犬のセイちゃんだ。

膀胱炎を患っているためにおシッコが近い、もちろん台風だろうが関係はない。

しかもセイちゃん高齢の為ヨボヨボなのだ。

先ほどやむを得ずおシッコをしに外に出たわけだが、用は済ませたものの強風で動けなくなってしまったのだ。

頑張れといっても無理な話なので救助に向かうしかない。

時間にして数秒の話だが水が滴るレベルのびしょ濡れになりました。



濡れてテンションが下がったままシャワーを浴びて、ミルミルでも見るかと部屋へ…。

何気なくインキュベーターを見てみると、何か動いてる。



今年はいろいろと実を結ぶ日だ。

遂にコイツが生まれた!



サキシマカナヘビだ。

細い!ソレに尽きる。

触ったら折れてしまいそうな細さだ。



低かったテンションも一気にマックスハイテンションだ。

嬉しい、しかしカナヘビは最初の給餌が失敗するとうまくいかない事が多い。

でもとりあえずは喜ぼう。






目覚め。

フタを開けると私の姿に反応し、バタバタと騒ぐ姿。



実にひさしぶりだ。

やっと目覚めだんだな、ぷにお。



デュビアを差し出すとすぐに食い付きクジクジ。

おぉ、懐かしい。



あっという間にデュビア3匹をたいらげた。



満足、満足。



満腹になったらバスキング。



本気で心配してたんだぞ。

かわいい顔しやがって。






台風中。

今日の室温28度。

湿度70%。

天気は台風。



サイズは940ヘクトパスカルになったしでそれほど凄まじさも感じません。

でも外に出るなんて愚かな事はしません。



リクガメとラルは餌無しですね。

採りにいけない。



バーニィはレフでバスキングしてます。



腹減った腹減ったと暴れるので手抜き餌をやる事にしました。



基本的にバナナが好きなバーニィにとっては邪魔な葉っぱが付いてこなくて嬉しい事なのです。



ウマウマ。

ちょっと手抜きが続いてしまったけど、来週からはきちんとできるはずです。

栄養価は飼い主がきちんと考えないとね。





さて、これからしばらくは暴風域です。

いつ停電するかもわかりません、しないかもしれません。

停電していなければ後ほど、していれば通電するまでサヨウナラ。






避難完了。

台風が近づくと内地に行きそうな場合は盛んに天気予報をやりはじめる。

でも決まって八重山の事はスルー。

まぁ予想進路と天気図が見れれば問題ないけどね。



ぷれ-とる-むは防御態勢に入りました。



屋外飼育組も避難完了。



避難場所は愛車の中。

車中は農機具とヤエヤマイシガメ達。



玄関には台風名物リクガメタワー。



薄暗い室内にはマレーハコガメ。



バーニィの後ろに空は見えず、雨戸の裏側が見えるだけ。

明日1日の我慢だ。




対策。

今日の室温25度。

湿度70%。

天気は曇り。



今のところ少し逸れそうな台風2号。

しかしこの台風、予想がコロコロ変わるので油断ならない。

石垣島が暴風域にどっぷり入る可能性は高くはないみたいだが、あれだけ巨大な台風だから備えは万全に。



薄暗いがバスキングしているバーニィ。



明日は強風域と暴風域だろうから、お日様は無理だし電気もあやしい。

たっぷりバスキングしておきなさいよ。






繁殖期。

オレンジヘッドローチです。



飼育ケースを持ち上げるとカサカサカサカサと音がします。

いいねぇ、元気だねぇ。



多湿系ゴキブリと聞いていましたが、乾燥気味に飼育しても問題ありません。

そのかわりですが水容器を設置して餌をあげると同時にたっぷりと水をあげます。

すると床材に潜っていたオレンジヘッド達がワラワラと出てきます。



やはり暑くなってくるこの時期は繁殖期なんでしょう、チビの数がたくさんいます。

写真じゃわかりませんが床材からは数えきれない触角がピョコピョコ出ています。





台風と手抜き飯。

今日の室温25度。

湿度70%。

天気は晴れ。



あっちぃなぁ。

今日は昨日出勤したのでお休み、のはずだった。

台風の足が速くなり金曜日の夜には最接近するというので出勤となったわけだ。

今日は少し買い物に行ってフェルナンデスのケージ作ったり家の周囲を片付けたりしようと思っていたのになぁ。

かわりに土日休みになるらしいが、台風じゃないか…。

何もできないよ。



バーニィすまん、出勤になった。

餌は明日に…。



もう我慢できんよな。



葉っぱ無しの手抜き餌でスマン。

栄養価は低いだろうけどバーニィ達には好物ばかりでラッキーか?

普通に休みな感じで世話をしていたからあせったよ。

問題の台風は最低最悪のコースは今のところ回避できたみたいだが、まだ予報だからわからんね。

とにかく935ヘクトパスカルで来るみたいなので厳重に対策しておいて損はない。

前線がそばにいるみたいだから大雨も心配だ。

とにかくやれる事はやっておこう。






痩せ。

今日もキャッキャとウキガエル。



餌をおくれと騒ぎます。



フトセン、アカメ、ホソセンみんな元気。

と言いたいところですが…。



痩せっぽちのガリが明らかに体調が悪そうです。

近いうちにお別れがくるかもしれません。

という内容で公開するつもりでしたが、先ほどガリが死んでいるのを確認しました。

正直死にそうなのに死なないガリは弱いのか強いのかわからない存在でした。

食べても太らない、でもきちんと成長はしてきたガリ。

遂にその命は尽きました、ガリさようなら。





お前の向こう。

今日の室温25度。

湿度70%。

天気は曇りのち晴れ。



あぁ…良い天気だな…、でも週末には台風2号が来そうだ。

というか最悪の西側通過直撃コースの可能性が高い。

今年の農業はしまいだ、もうやんない。



オオゾウムシかな、なぜかかたまって落ちていた。

そんなにたくさんいる昆虫ではないが、なぜか1匹いると周りにたくさんいる事が多い。

ゾウムシがもう少し大きければ最高のペット昆虫になるのにな、長生きだし。



ペロついてんなバーニィ。

お前はゴキブリが欲しいのはわかる、でも私はお前の向こう側が気になってしょうがない。



ほらほら、クリスが珍しく出てきてるじゃない。

年に数回のクリス観察のチャンスだよ。



横取りすんなよ、バーニィにもあげただろ。





ウジャウジャ属性。

見てるだけで幸せな気分になるな。



ジャイミル。

うへ~。



ゴキブリの気持ち悪さなんか目じゃないな。

悲鳴もんだね。



こんなヤツがいたけど、脱皮したてかね?

こういうヤツみつけるとちょっと嬉しいわ。



毎日これくらい葉っぱを入れてあげるけど夕方には無くなってしまう。



ムムム。

今日の室温25度。

湿度70%。

天気は大雨のち曇り。

ひさしぶりに車で聞くCDを変えた、耳に慣れるのが好きだから半年くらい変えなかったりする。

朝、CD置き場をごそごそ。

ミスチルのラララ(?だったと思う)という曲が聞きたくなったけど、それが入ったアルバムが無い。

仕方ないので深海とアトミックハートを持って出勤した。

悩んだけど深海を聞く事にした、深海は買った時よりも社会に出てからの方が好きになったアルバムだ。

1曲1曲より流して聞いていて心地が良い。



それにしても凄い雨だった、職場の池が溢れていた。

排水路を改良せねばならんな。

オンタイスイレンの黄花が咲いた、オンタイスイレンは上品だな。

ネッタイスイレンに比べると日本人好みの風情がある。



凄い雨音の中でもバスキング。

この後、雨降りだからという理由でこのケージにも雨が降る。



ムムム、ひさしぶりに餌食い写真を撮らせてくれなかったぞ。

なぜかデュビアを持って走り回った。






殻。

ドミノローチのケースです。



冬場にノミバエの襲撃を受けましたがカラカラにする事にて撃退に成功、それからはいたって平和な日々でございます。

ですが最近床材が黒くなる現象が起きております。



黒い理由はコレです。

ドミノの幼虫の脱皮殻なんですが、こりゃまた凄い量です。



シェルターの中には数匹しかおりませんが、床材の中にはウジャウジャおります。

なぜかシェルターより床材に潜っている事が好きなようです。



現在の最大サイズはこの子くらいですが、まだ終齢ではないですね。

この個体数だと今年も大変な事になりそうなので、容器を大きくしたいです。

だけどドミノに最適なケースがみつからないんだよな~。

早く探さねばならんね。






水草達。

今日の室温25度。

湿度80%。

天気は曇り。



これなんて名前だったかなぁ、意外と期待していた赤葉がイマイチだったのだけどパッと見て気紛れで買ったこの水草はとてもきれいだ。

結構そんなもんだよ。



ネッタイスイレンも次々と開花をし始めたが、タイガーロータスは蕾はあれどちっとも咲きゃしない。

そこで私は考えた、ひょっとしたら夜咲きなのかもしれない。

だとしたら夜に来ないと見れないよなぁ。



ついこの前植え付けたハスもすでに葉が上がってきた。

スイレンやハスの動きの早さは栽培していて楽しい。



凄い見てるバーニィ。

そりゃそうだよな、腹減ったよな。

でも餌作ってる時間ないわ。



これで我慢してくれ。



クリスもぶんどっていきました。

もうちょい愛嬌ふりまけないもんか。



少し顔出して食べてる。

それが精一杯の愛嬌か。






赤ちゃん赤ちゃん。

梅雨の晴れ間に新たな命。



シナトカゲの赤ちゃんが生まれました。

もっと出てくると思いますが、今のところ2匹。



去年は12匹生まれたから今年もそれくらいだろうか。

しばらく目が離せないな。



しかしこんなに小さかったかなぁ。

とりあえずレッドの初齢が少ないからワラジーからだ。



去年のチビ達はこんなに大きくなった、立派なシナトカゲだ。

今年のチビも大きく育てよ。



インキュベータータッパーにも変化があった。

何やら細かいのが動いてる。

全部で4匹いる。



サキシマスベトカゲの赤ちゃん。

長く飼育しているが今年が初めての繁殖成功だ。



特筆すべきはこの小ささ、なんちゅう小ささだ。

何食べさせようかな…。

それにしても赤ちゃんはかわいいのぅ~。






忙しい。

今日の室温25度。

湿度70%。

天気は晴れのち雨。



朝は晴れていたけど予報は雨降り。

その予報は見事に当たり、昼頃からは大雨になった。



朝露がついた草、朝日にキラキラしてる。

しかし今朝はのんびりしてる暇は無いのだ。

今日は日曜参観日、娘の学校に行かねばならんの。

平日と変わらない…、忙しい。



バーニィすまない、今日はわけあって餌をやる暇がない。

こんな日に限ってワラワラと…、いや普段なら休みだから褒めてやるべきか?



何の事かわからんだろうから後で詳しく書くね。

午前中にたくさん人がいてくたびれたから午後ずっと寝てたら晩飯作らないかんくなった。

何作ろっかな~。

寝すぎて眠いわ。








今日のお食事。

昨日に引き続きジャイミル達です。



昨日は残り物で気の毒だったので、今日は豪華なお食事をご用意。

用意したのはハイビスカス、シマグワ、モモタマナ。

採取したての新鮮なものです。



入れてからすぐに反応する、なかなか察知能力は高いみたいだ。



ゴキブリみたいに好き嫌いはあまり無いらしく全ての餌に群がっている。



30分ほど経過したらこの通り。

なかなかの早食いだ。



ハイビスカスはガク部分が食べられてバラバラです。



モモタマナも葉脈の部分がきれいに無くなっています。

固い部分が好きなのかな?



仕事から帰宅した時の状態はこの通り。

半日であれを食い尽くすとはね。

モモタマナの葉だけは残っている、食べにくいのかな?





むあ~。

今日の室温25度。

湿度70%。

天気は晴れのち曇り。



ぬる~いむあ~っとした南風が吹いています。

お日様が出ると何ともいえない不愉快な暑さ。



朝日が出るのが早くなってきたな。

バーニィも5時半くらいにモソモソと出てきました。



今日はフェルナンデスの食い残しの弱ったデュビアがあるよ。



小さいデュビアはスナック菓子。

パリポリ。






ミルミル。

ミルミルを購入した。



でもジャイミル。

本当は普通のミルワームが欲しかったんだけど、ミルワーム200円送料2000円というのがどうしても嫌なのでまだ購入に踏み出してない。

なぜジャイミルを購入したかというと、面白いじいちゃんから電話がかかってきたから。

ジャイミルは繁殖が難しいという、確かに前回は普通にいなくなった。



ポコポコと顔を出したり隠れたりする姿はちょっとかわいい。

とりあえず実験なので試し試しいろいろやってみようと思う。



長旅で腹も減ってるだろうから、とりあえずリクガメが食べ残していたハイビスカスの葉をあげた。



早速食べ始めた、おもしろい。



問題はフスマだな。

どうしてもフスマ飼育は優秀らしいが…。

ここは亜熱帯の石垣島、台風時などは湿度90%超にもなる。

カビないだろうか?

これも研究が必要だな。

サナギになるには隔離が必要らしいが、どの段階が終齢幼虫なのかわからない。

プリプリしてきたら隔離してみるか…。






スイカ。

今日の室温25度。

湿度70%。

天気は曇りのち大雨。

今日の帰り道、ずぶ濡れの外人さんが歩いてた。

かわいそうだなとは思ったけどでかい白人さんは見た目がこわいからスルーしたよ。



社長が面白半分で植えたスイカに小さな実がついた。

かわいい。



そのすぐ横の藪ではオバケスイカがなっていた。

石垣島では盆の時にお供え物に使ったらしい、前の職場の上司に聞いた話だから本当か嘘かは知らん。

オバケにあげるスイカだからオバケスイカだそうだ、別に化け物みたいにでかいわけじゃない。

正式な和名はスズメウリ、きっとカラスウリより小さいからスズメとかそんなノリだと思う。

熟すと真っ赤になり手まりみたいでかわいらしい。



曇りじゃテンション上がらないな。



ひさしぶりに正面から間抜け面をどうぞ。






おぉっ!

スイレンの世話をしている時に嬉しい発見をした。



水中にちょこんと生えた小さな芽。

これは…。

ミズワラビじゃないか!



よく見れば足元にたくさん生えていた。

生えてきてくれないかな~と思っていたから凄く嬉しい。



ミズワラビはミズオオバコと同様に農薬で激減している水草だ。

私が知っていた産地は除草剤で全滅していたので我が職場を新自生地としよう。

あ~、あとデンジソウとタヌキモが生えたらな~。






夏の胴長。

今日の室温23度。

湿度70%。

天気は曇り。



今日は晴れに近い曇り、普通にしてるぶんには動きやすいが…。

胴長は蒸れる。

なぜ胴長なんかはいているかといえば…。



レンコンが届いたので植え付ける為です。

食べる用じゃなくて鑑賞用ね。

はいてる時はムレムレで不愉快だけど、脱いだ時の解放感はなかなか良いな。



今日は薄日でバスキング。

ゴキブリでも食うか?



ん?



おはよう、クリス。

お前も食うか?






亀山。

ヤエヤマイシガメの赤ちゃん達です。



水も良い感じにグリーンになりました。



バスキングボックスの隅が何だかこんもりしてます。



何匹重なってんだ?



はみ出てんぞ。






まさか…。

中途半端な出来だった新ケージを仕上げました。



いつでも現場合わせなのでちょっと歪んだけど気にしない。



今回は蝶番でパカパカタイプにしました。



レイアウトは今まで使っていたものをそのまま使います。

うん、良い配置だ。



入居するのはマサイヨロイトカゲのヤイバとマホ。

この子は♂のヤイバ君。

いやぁ、カッコいいなぁ。



こちらは♀のマホちゃん。

この外見で性格さえ明るければなぁ。



それにしてもこのお腹大きすぎないか?

まさか…。

ひょっとしたら…。







お日様。

今日の室温21度。

湿度70%。

天気は晴れのち曇り。



ひさしぶりのお日様。

クズの葉の乾燥もこんなもんでいいかな。



お日様でバスキング中のバーニィ。

やっぱりお日様はいいな。



朝は寒かったけど午前中は暖かくなりました。

餌もたくさん食べましたよ。





一月に一度。

タイワンクチキゴキブリです。



自分でも何ヵ月ぶりに開けたかわかりません。

これからは活動も活発化するので一月に一回くらいは開けようと思います。



大きな朽ち木が妙に軽いので少し割ってみました。



中はこんなになっていました。

穴だらけです、ほとんど食い残しですね。

でもまだココに住んでいる家族がいるみたいなのでそのままにします。



なかなか珍しいタイワンクチキゴキブリの羽有り。

仲間同士で羽を齧りあって羽はボロボロになり最終的には無くなってしまいます。



これがいつでも見えるタイワンクチキゴキブリ。

こうなるとゴキブリっぽく見えません。

見えませんッ!






セッティング。

さてさて、新しいケージのセッティング。



せっせと床材をいれていきます。

あんまりフカフカじゃダメなのである程度かためながらね。



ここの住人は潜るの大好きなので床材は厚めにしきます。

さて、ここまで見てアコンティアスだと思ってる人へ。

違います、まだ飼ってません。



ここからシェルター的なものをセッティングしていきます。

ギーラの殻や素焼き鉢や流木を置いていきます。



こんな感じでいいかな。

にぎやかに走り回る姿が目に浮かぶ。



住人登場。

携帯で写真なんか撮れるトカゲじゃないのでほとんど出てこないサキシマスベトカゲです。

何だかんだでずっと飼っています。

スベは大好きなトカゲです。



スベは朝方と夕方しか出てこないのでにぎやかなサキシマカナヘビの赤ちゃんを同居させます。

成長してきたらもちろん分けますよ。





プロフィール

ブリッキーヌ

Author:ブリッキーヌ
ある時は、ネイチャーガイド またある時は、トウガラシ農家またまたある時は、庭園管理人 そして、普段は爬虫類と植物をこよなく愛する三児の父。 風貌や職業から、よくアウトドア派と思われるが実はずっとRPGのレベル上げしてたいくらいのインドア派。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。