スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大なイカブネとウミヘビ。

今日の室温17度。

湿度70%。

天気は曇りのち晴れ。

rps20130306_193446.jpg

イグアナ調査初の晴れの日来るかと思ったら、そんなに晴れなかった。

風が冷たいので暑いんだか寒いんだかよくわからん天気だった。

rps20130306_193506_736.jpg

昼食後、イカブネ探しに浜を歩きました、するとウネウネと砂に跡が…。

イグアナかと思いましたが、正体はウミヘビでした。

それにしても巨大なウミヘビです、産卵の為に上陸してきたのでしょうが普通夜に上がりそうなもんだがどうなんだろう。

かなり衰弱しているように見えたので間違えたのかもしれないな。

rps20130306_193529_913.jpg

イカブネは巨大なものも小さなものもた~くさん拾えました。

浜をテクテク歩いているだけでも楽しいもんだ。

rps20130306_193552_639.jpg

バーニィさん、起きてきました。

rps20130306_193609.jpg

しかし動きませんねぇ、気温も上がりきるか不安だったので今日も餌はやめておきました。











スポンサーサイト

tag : オニプレートトカゲ グリーンイグアナ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

kさん。

聞いてみましたがコブシメに似てるイカがいるそうです、名前は知らないと言っていました。

おもしろいですね。

tさん。

私が前に見た最大サイズもこのくらいでしたが、友人が言うにはさらなる巨大イカブネがあるとか…。

コブシメは肉がついてもあまり変わらないかもしれませんが、実際に生きてるの見たらでかいと思うよ。

うわっ!やっぱりデカいですね!
あきらかに幅の違うのがありますが どちらかがコブシメだとしたら もう1つのはどちら様のイカブネでしょうね?

No title

ぎゃははははすんごい巨大イカブネ
いったい本体はどのくらいあったのか
もしかしてダイオウイカの子供のかな?
なんて想像すると楽しいですね(^O^)
プロフィール

ブリッキーヌ

Author:ブリッキーヌ
ある時は、ネイチャーガイド またある時は、トウガラシ農家またまたある時は、庭園管理人 そして、普段は爬虫類と植物をこよなく愛する三児の父。 風貌や職業から、よくアウトドア派と思われるが実はずっとRPGのレベル上げしてたいくらいのインドア派。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。