スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パピコ食いながらただいまー。

今日の室温28度。

湿度70%。

天気は晴れ。

ただいまー、ねむー、はらへったー。

パピコうまー。

ちょうど帰り道にコンビニがあるんだよね、ついアイス買っちゃう。

20140820005809b13.jpg

とても風情があって日本人好みなフウリンブッソウゲ。

でも被写体としては意外と難しい素材な気がする。

育てるのは簡単だけど、花は暴れさせないと咲かないのでスペースが必要。

20140820005810e31.jpg

バーニィさん、おはようございます。

最近はそこが好きだね。

201408200058127e4.jpg

バナナも良いけど、デュビアもね!











スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

とんがりねずみさん。

フウリンブッソウゲはハイビスカスの一品種とウナズキヒメフヨウの交雑種といわれています。

暖地系植物は暑さにつよいので、他の植物が減退する夏にもモリモリ成長しますからね。

そう思われるのも無理はないでしょう。

ただ、夏場のハイビスカスはカイガラムシに弱いので乾燥は厳禁ですね。

オーストラリア物は暑さにも寒さにも強い種が多いので、日本には向いている種が多いですね。

ブラシノキは露地でも大丈夫なので、いっその事鉢を割って盛り土をして地植えにしてしまうのはいかが?

No title

フウリンブッソウゲ、初めて聞いた、初めて見た。
確かにヒガンバナ逆さにしたみたいですね~。
暑い所の植物は、少々水が枯れても肥料なんかやらなくても、植木鉢が小さすぎても、すごい育ちがいいような。
うちにオーストラリアのブラシの木(金宝樹)があるんだけど、な~んにも手入れしないのにガンガン育ち、植木鉢の下から根が出て張ってるのか、動かせないし・・・でも植木鉢割れそうなくらいデカくなっちゃって・・・どうしようか検討中w
プロフィール

ブリッキーヌ

Author:ブリッキーヌ
ある時は、ネイチャーガイド またある時は、トウガラシ農家またまたある時は、庭園管理人 そして、普段は爬虫類と植物をこよなく愛する三児の父。 風貌や職業から、よくアウトドア派と思われるが実はずっとRPGのレベル上げしてたいくらいのインドア派。
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。